1. Home
  2. ライフスタイル
  3. キャラメルやシナモンも! 老舗和菓子店による「ネオ落雁」はフレーバーが斬新

キャラメルやシナモンも! 老舗和菓子店による「ネオ落雁」はフレーバーが斬新

キャラメルやシナモンも! 老舗和菓子店による「ネオ落雁」はフレーバーが斬新

121128neorakugan01.jpg和菓子の"落雁"というと、抹茶のお茶うけだったり、仏さまのお供え物だったりと、なんだかえらく渋いイメージがありますよね。この落雁を、老舗の和菓子屋さんがまったく新しい和スイーツとして生まれ変わらせました。それが亀谷堂の「NEO落雁」121128neorakugan02.jpgこの「NEO落雁」、まず驚くのはその味です。「キャラメルカシュー」「ストロベリーホワイトショコラ」「アップルシナモン」など、和菓子とは思えないフレーバーの数々......。さらに原料も従来の落雁とは違います。従来の落雁には餅米の粉と水飴が主原料に使われているのですが、「NEO落雁」ではこれらを一切使用していません。代わりに使われているのは、大豆粉と水溶性食物繊維のグルコマンナン。つまり、健康志向のおやつだということですね。亀谷堂は260年の伝統を誇り、成田山御供物所としても認められている、正真正銘の老舗和菓子店。すばらしい日本文化のひとつである落雁を時の流れに埋もれさせないため、現代の味覚や健康志向に合わせてこの商品を開発したそうです。同社によれば「NEO落雁はクッキーやマカロンに近い所があるので、将来は外国の方にも食べてもらいたい」とのことですが、たしかにこれなら従来の落雁を「ちょっと苦手......」と感じていた人の口にも合うかもしれませんね。「NEO落雁」は各フレーバー12個入りで450円(税別)。亀谷堂のウェブサイトから通販することも可能です。 [NEO落雁 - 成田山卸供物所「亀谷堂」](文/編集部)
  • facebook
  • twitter
  • hatena

    おすすめ

    powered byCXENSE

    メールマガジンにご登録いただくと、 MASHING UPの新着記事や最新のイベント情報をお送りします。

    また、登録者限定の情報やイベントや座談会などの先行予約のチャンスも。

    MASHING UPの最新情報をご希望の方はぜひご登録ください。