1. Home
  2. ライフスタイル
  3. カジュアルアイテムをきちんとした印象に!【おしゃれさんの輪】

カジュアルアイテムをきちんとした印象に!【おしゃれさんの輪】

カジュアルアイテムをきちんとした印象に!【おしゃれさんの輪】

おしゃれな人は、おしゃれな人をよく知っている。連載「おしゃれさんの輪」では毎回、ちょっとステキなおしゃれさんをご紹介します。そして次回に登場するのは、前回の方にご紹介いただいた次なるおしゃれさん。こうしておしゃれさんの輪はどこまでも続いていきます。第2回目のおしゃれさんは......
望月律子さん(スタイリスト)
ファッションエディター三尋木奈保さんからバトンを引き継いだのは、『Oggi』『Domani』(ともに小学館)、『マリソル』(集英社)などで活躍中のスタイリスト、望月律子さん(来春には初のスタイル本を発売予定!)。カジュアルアイテムをきちんとした印象にチェンジするテクは、大人の女性必見です! 121214osyawa01.jpg
コート/セリーヌ、カットソー/ジェームス パース、シャツ/アメリカンラグ シー、スカート/レッド カード、靴/セルジオ・ロッシ、バッグ/エルメス
――コーディネートのマイルールを教えてください!
「シャツやジャケットなど、きちんと感のあるベーシックアイテムをカジュアルに着崩すスタイルが好きですね。今日は、上下デニム(ダンガリーシャツにデニムスカート)なのでアクセサリーや靴、バッグなどできちんと感をプラスしました。"上下デニムって、上級者じゃないとトライできなそう"と思われがちですが、ジーンズより面積が少ないスカートならトライしやすいですよ。好きなブランドは特になくて、プチプラからハイブランドまでいろいろ見ます。ファッションは楽しむものですが、大人の女性は品のよさを忘れてはいけないと思っていて。だからプチプラアイテムをミックスするときは、質のいいベーシックアイテムに合わせるようにしています
――おすすめのプチプラアイテムはありますか?
「体型によって似合う、似合わないがあるので一概には言えませんが、GAPではカットソー、ZARAではパンツというように、アイテムによってブランドを使い分けています。GAPのカットソーは、首の開き具合が絶妙! 鎖骨がキレイに見えるので、シーズンごとにチェックしています」
――冬はどうしてもダークな色が多くなりがち。重くならないコツはありますか?
コートの袖から、白シャツをチラ見せするだけでも軽さが出ますよ。シンプルなコーディネートのときに私がよくやるのは、ストールをバッグの持ち手に掛ける方法。レオパード柄など強めのアイテムは、コーディネートが華やぐのでおすすめです!」
121214osyawa02.jpg――望月さんが今期注目しているアクセサリーはありますか?
「ひと粒ダイヤのネックレスなどのジュエリー系は洋服を選ばないので、お守り代わりに毎日身につけられますが、アクセサリーはその日のコーディネートに合わせてこそ。今日は洋服がカジュアルなので、radaのパールネックレスでエレガントさを出してみました。大ぶりのアクセサリーは今期のトレンドなので、セレクトショップに行くと必ずチェックしてしまいます」
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞【次回のおしゃれさん】望月さんからの紹介で、ファッションエディターの伊澤実佐子さんが登場します。甘過ぎないフェミニンコーデの数々は、スタイリストさんからも一目置かれているとか。お楽しみに!∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞(撮影&取材/編集部)
  • facebook
  • twitter
  • hatena

    おすすめ

    powered byCXENSE

    メールマガジンにご登録いただくと、 MASHING UPの新着記事や最新のイベント情報をお送りします。

    また、登録者限定の情報やイベントや座談会などの先行予約のチャンスも。

    MASHING UPの最新情報をご希望の方はぜひご登録ください。