1. Home
  2. ライフスタイル
  3. 【日刊セレブ】永遠の憧れ! ジェーン・バーキンのこなれ感の作り方

【日刊セレブ】永遠の憧れ! ジェーン・バーキンのこなれ感の作り方

【日刊セレブ】永遠の憧れ! ジェーン・バーキンのこなれ感の作り方

世界のセレブの写真を毎日お届けするコーナー「日刊セレブ」。今回は、前回紹介したシャルロット・ゲンズブールの母親、ジェーン・バーキンをご紹介です。「エルメス」社が、無造作にモノを詰め込む彼女のためにつくったバッグが「バーキン」と名付けられたのは有名な話ですね。そんな自由であり恋多き女性、ジェーン・バーキンのファッションは、決して無理はしない自然体。無造作にも見える、ぬけ感の作り方はぜひ真似したいテクニック!▼ベネチア国際映画祭でのジェーン。オーバーサイズのゆるいモヘアニットにイエローのタイトスカート、ベージュのパンプスをあわせたスタイル。ボリューミーなトップと膝下丈のタイトスカートのマッチングが絶妙! ゆるい首まわりのラインとショートカットもお似合いですね。130201celeb_JB_01.jpg
photo by Getty Images
▼襟ぐりの深いカットソーに、ジェーンのアイコンアイテムともいえる、デニムとコンバース。ナチュラルなのにかっこいいスタイルは、自分を知り尽くしているから。130201celeb_JB_02.jpg
photo by Getty Images
▼ボタンダウンした白シャツをハイウエストなベージュのパンツにイン。革のベルトがさらにこなれ感を高めているコーディネート。シューズはもちろんコンバース。130201celeb_JB_03.jpg
photo by Getty Images
▼ショーメのカクテルパーティーにて娘のルー・ドワイヨンとの2ショットを披露。深めのVネックトップスにタック入りのブラックパンツ、シューズもブラックで決めたコーディネート。首まわりと腕の肌みせ加減がポイント。130201celeb_JB_04.jpg
photo by Getty Images
(文/編集部)
  • facebook
  • twitter
  • hatena

    おすすめ

    powered byCXENSE

    メールマガジンにご登録いただくと、

    MASHING UPとGlossy Japanの新着記事や最新のイベント情報をお送りします。

    また、登録者限定の情報やイベントや座談会などの先行予約のチャンスも。

    MASHING UPとGlossy Japanの最新情報をご希望の方はぜひご登録ください。