1. Home
  2. キャリア
  3. キャリアインタビュー特別編:ウェブサイト『NATSUKI ROCK』オープン! 夏木マリ流、美しく生きるためのヒント【後編】

キャリアインタビュー特別編:ウェブサイト『NATSUKI ROCK』オープン! 夏木マリ流、美しく生きるためのヒント【後編】

インタビュー/働くあなたに伝えたいこと

キャリアインタビュー特別編:ウェブサイト『NATSUKI ROCK』オープン! 夏木マリ流、美しく生きるためのヒント【後編】

【前編はこちら】
ヨンマル(40歳)を過ぎたら無意識は敵! 努力や工夫は「楽しめばいい」
130401_natsuki_3.jpgE:私を含めみんなが知りたいと思うので伺います。夏木さんの美しさの秘密って何なんでしょう!? 美容や健康で日頃から気を付けていることは? N:食は大事にしています。美の源は健康、健康を支えるものは食事だから。食材・食べ方・時間帯に自分なりのルールを設けています。朝はフレッシュなフルーツをとる、野菜を食べてからタンパク質や炭水化物をとるようにするとか。寝る4時間前までに食事を終える、というのもマイルール。だから夕食の時間も早いのよ。外食するときは、レストランのオープン直後に駆け込んじゃう(笑)。食べる事が大好きだから、自分なりのルールは守りつつ、食事はしっかり楽しんでますよ。料理をするのも好き。盛りつけなんかもほら(スマートフォンの写真を見せる)。こういう日常の写真も『NATSUKI ROCK』で紹介しようと思っています。E:お料理も器もキレイ! 失礼ですが、手料理なんてちょっと意外です。N:撮影のときにはお弁当だって持って行くんだから。早起きして2食分用意したりね。そのくらい食事には気を配ってます。でもストイックに自分を追い込んでるわけじゃないの。自分で決めたことを、毎日の歯磨きみたいに習慣にして楽しんでいるだけ。ヨンマルを過ぎると、無意識は敵ですからね。E:やれダイエット!と気負わずに、自分が楽しめるルールを考える?N:そう。年齢を重ねれば、もちろんそれなりの努力は必要。若いときとは違いますよね。じゃあ、今の自分の体とどうつきあうの?ってシンプルに考えて、努力や工夫を楽しんでしまえばいいと思うの。
自分の意見を持つこと、自分の頭で考えること
E:カフェグローブは40代のキャリア女性に向けて情報発信しています。記事のジャンルも、ファッションやビューティからカルチャー、政治まで。自立していて知的好奇心旺盛な女性のためのWebサイトです。N:カフェグローブって世界基準で生きる女性に役立つ情報サイトというイメージ。たとえば、私自身のライフワークでもあるコンセプチュアルアートシアター『印象派』の公演で海外に行くと、政治や文化について意見を求められることもしばしば。となると、当然知的なアンテナは必要ですよね。海外での経験が増えるにつれて、どんなテーマであっても自分の意見を言えるのは大事なことだし、カッコいいことだと思うようになったかな。だから、カフェグローブをチェックしておくと旬な情報を得られていいですよね。
「失敗を恐れない」「年齢は記号」それが夏木マリ流!
130401_natsuki_4.jpgE:自分のスタイルがあって、しかも自分自身を表現できる。それが成熟した大人の女性なんですね。夏木さんは、よく「年齢は記号」とおっしゃっていますが、これから挑戦してみたいことは?N:そうねえ、カッコ悪い旅がしたいかな。年相応のリッチな旅じゃなくて。自分じゃコントロールできないハプニングに遭遇するような、バックパッカーみたいなスリリングな旅。E:バックパッカー!? 本当に年齢は記号なんですね(笑)。N:失敗や挫折、ハプニングは、人生最高の財産ですからね。成功だけなんて生きる醍醐味がないじゃない。私は30歳過ぎて『印象派』のパフォーマンスを始めてから、海外公演のたびにハプニングの連続でしたよ。E:そういうハプニングをポジティブなエネルギーに換えるパワーも、夏木さんにはありますよね。その強さはどこから来るんですか?N:目の前の出来事をとにかく楽しむことかな。私はデビューしてから30代の頃まで、仕事で本当にネガティブなことが続いたのね。歌は売れないし、明るいミュージカルの仕事はどうも肌に合わないし(笑)。その頃に、うまくいかないことがあったら「これは私へのレッスンなんだ」と思って楽しむことにしたの。だからこそライフワークになる『印象派』に出合えたんです。E:なるほど。私も落ち込む前にポジティブに転換できないか考えてみることにします! これから、夏木さんの新しい表現の場『NATSUKI ROCK』とカフェグローブのコラボで、沢山の大人の女性に楽しんでいただける記事を配信できたら嬉しいです。N:ええ。みずみずしく成熟した「マチュレーションガール」に集まってもらいましょう!【夏木マリさん プロフィール】夏木マリ/プレイヤー。'93年から続くコンセプチュアルアートシアター『印象派』で芸術表現を確立。'06年にはブルースバンド『ジビエ ドゥ マリ』を結成し、ボーカルを務める。さらに途上国の子どもたちを支援する『One of Love』プロジェクトをスタートさせるなど、多岐にわたって活動中。2013年3月29日、自身の情報発信サイト『NATSUKI ROCK』をオープン。パーソナリティを務めるラジオ番組『夏木マリ 丈夫も芸のうち』(NHK第一)が4月よりスタート。[公式サイト]
  • facebook
  • twitter
  • hatena

    キャリアインタビュー特別編:ウェブサイト『NATSUKI ROCK』オープン! 夏木マリ流、美しく生きるためのヒント【後編】

    FBからも最新情報をお届けします。

    Buy

      • ALLIANCE
      • ワーナーミュージック・ジャパン
      • by Amazon.co.jp

    メールマガジンにご登録いただくと、 MASHING UPの新着記事や最新のイベント情報をお送りします。

    また、登録者限定の情報やイベントや座談会などの先行予約のチャンスも。

    MASHING UPの最新情報をご希望の方はぜひご登録ください。