1. Home
  2. ライフスタイル
  3. 明るい自然光の中で色彩が踊る、画家のアトリエ兼自宅【パリのインテリア】

明るい自然光の中で色彩が踊る、画家のアトリエ兼自宅【パリのインテリア】

明るい自然光の中で色彩が踊る、画家のアトリエ兼自宅【パリのインテリア】

「フランス人は誰でもアーティストだ。絵を描くように部屋をつくる」。――パリに住む人々のお洒落な部屋を撮影し続けてきたフォトグラファー安田知子さん。インテリアのヒントがたくさん詰まった、とっておきのパリ暮らしをご紹介します。
今回ご紹介するのは、画家であるデル・アオールさんの自宅兼アトリエ。130524pari_interior01.JPG三階建ての家の横に広いアトリエが作られており、中庭に面して大きな窓が。明るい光が入り、色彩が溢れる作品たちをいきいきと照らしています。130524pari_interior02.JPG自宅には自身の作品が飾られるとともに、アジアンテイストのインテリアが溶け込んでいました。130524pari_interior03.JPGご紹介したお部屋の詳細は、安田知子さんの著書『パリのインテリア』(平凡社)でどうぞ。[お知らせ]デル・アオールさんの個展「DEL AOR 展」が、6月3日(月)~6月15日(土)に銀座のギャラリー上田で開催されます。上田ギャラリーではデル・アオールさんの作品をデザインに使った雑貨やオブジェ(娘のラファエルさんによるもの)の販売もあるそうですよ。[パリのインテリア (コロナ・ブックス)](撮影/安田知子、文/編集部)
  • facebook
  • twitter
  • hatena

    おすすめ

    powered byCXENSE

    メールマガジンにご登録いただくと、 MASHING UPの新着記事や最新のイベント情報をお送りします。

    また、登録者限定の情報やイベントや座談会などの先行予約のチャンスも。

    MASHING UPの最新情報をご希望の方はぜひご登録ください。