1. Home
  2. ライフスタイル
  3. 秋夜の読書のお供には、美形すぎるボトル型コードレスランプがいい

秋夜の読書のお供には、美形すぎるボトル型コードレスランプがいい

秋夜の読書のお供には、美形すぎるボトル型コードレスランプがいい

130902_bottled01.jpg仕事の疲れを癒す夜は、部屋の灯りも少し落とし気味にして、くつろぎたいもの。でも、手元だけは明るくしたい。そんなときに便利なのが、自由に持ち運べるランプです。今回ご紹介するのは、コードレスのLEDランプ「Bottled(ボトルド)」。リビングだけでなく、寝室やテラスなど、好きな場所に自由に運んで置くことができます。

130902_bottled02.jpg「Bottled」は、灯りをそのままボトルに封じ込たようなかたち。ぽってりと重みのあるガラスのシェードが、滑らかなラインを描いています。エレガントな女性のドレス姿のようにも見える、美形なフォルム。柔らかく艶やかな光は、大人の夜にぴったり。キャンドルのように飾りたくなるデザインです。

130902_bottled03.jpg

明るさは4段階に調光でき、無段階も可能。1回の充電で、最長100時間点灯します。充電台にのせて点灯すれば、時間を気にすることなく使えるのもうれしい点です。価格は26,250 円。「ambienTec 」公式オンラインサイト、店舗では「CIBONE青山」や「BALS TOKYO」などから購入できます。好きな場所で、心地よい灯りを楽しむ――そんな夜の楽しみかたも素敵ですね。

photo by Bottled

Bottled

(文/川口章子)

  • facebook
  • twitter
  • hatena
川口章子
フリーランスエディター&ライター。出版社で企業広告のディレクター、読者マーケティングなどの仕事を経て独立。住宅、インテリア&雑貨、ロハスなどをテーマにした執筆を行う。

    おすすめ

    powered byCXENSE

    メールマガジンにご登録いただくと、 MASHING UPの新着記事や最新のイベント情報をお送りします。

    また、登録者限定の情報やイベントや座談会などの先行予約のチャンスも。

    MASHING UPの最新情報をご希望の方はぜひご登録ください。