1. Home
  2. オフィスでイラッときたら試して! 今すぐ簡単にストレスを手放せる3つの方法

オフィスでイラッときたら試して! 今すぐ簡単にストレスを手放せる3つの方法

オフィスでイラッときたら試して! 今すぐ簡単にストレスを手放せる3つの方法

131001stress_TOP.jpg

どんなに好きな仕事をしていても、疲れにかまわず働かなければならない以上、やり場のないストレスを感じてしまうことがあります。

それを人やものに向けてしまったり、無理矢理抱えこんで体を壊してしまったりする前に、「気分がすぐれない」と思ったらすぐに試せるストレス解消法があることを思い出してみて下さい。

【リキんで緩める】目を閉じて息をすい込み、息をとめます。他のことは考えず、身体中の筋肉に力を入れ、息を吐きながら力を緩めます。この時、スタート前のランナーのように、足と手を何度かブラブラさせます。これは、意識的に脱力することで、緊張が一緒に緩む効果を利用したものだそう。トイレに行った時など、ちょっとした時間でできそうです。

【フェイシャルマッサージ】デスクにいながらもできる手っ取り早い方法。指先で目頭のやや上からまゆげの上、そしてあごのラインにかけて、円を描くように優しくなでます。続いて、まゆげからこめかみにかけてまっすぐ指先をすべらせてゆく。さらに、目の下から頭皮にかけてひっぱるように指をすべらせ、最後に頭皮をゆっくりとマッサージして終了。顔は脳の近くにあることから、顔を刺激することで脳の緊張を和らげてくれる効果が期待できるのだそう。

【なだめ呼吸】あまりにも強い苛立ちを覚えた時は、体を動かすのがおすすめなのだそう。オフィスならば階段。降りながら、1段目で息を吸い、3段目で息を吐きます。呼吸のポイントは、早く息を吸い、ゆっくりと息を吐くことにあります。階段を降りたら、今度は上がります。この時は、3歩目までにゆっくりと息を吸い、4歩目でゆっくりと息を履けるようにするのだそう。呼吸に集中して体を動かすことで、マイナス思考も吹き飛ぶということになります。

「帰って○○できるまでの辛抱」より、今この場でストレスを解消して、できるだけ仕事の効率をアップさせたいものです。

photo by Thinkstock/Getty Images

Top Sante

(文/下野真緒)

  • facebook
  • twitter
下野真緒
パリ在住エディター/ライター。東京都出身。慶応義塾大学法学部政治学科卒。女性ファッション誌編集部を経てフリーランスエディターに。パリ・南仏へ留学後、5年間のフランス南西部生活を経て、現在はパリ在住。執筆分野は美容、ファッション、健康、旅、エコロジー、ライフスタイル、フランス社会。「シティリビング」「Aging BIBLE」「南フランスのいい予感。」、美容企業広報誌、社会コラムほか。

    おすすめ

    powered byCXENSE

    メールマガジンにご登録いただくと

    MASHING UPの新着記事や最新のイベント情報

    招待制イベントへの会員限定コードなどをご案内いたします。

    MASHING UPの最新情報をご希望の方は、ぜひ会員にご登録ください(無料)。