1. Home
  2. ライフスタイル
  3. ハロウィーンのおもてなしメニューには、甘めのワインが合う

ハロウィーンのおもてなしメニューには、甘めのワインが合う

ハロウィーンのおもてなしメニューには、甘めのワインが合う

131021_halloween01.jpg

もうすぐハロウィーンですね。我が家では、息子が毎年恒例のパレードに参加した後、大人たちはワインと美味しい食事で乾杯というのが定番です。パレードの準備などをしていると結構疲れてしまうので、料理は負担にならないよう本当に簡単なものを用意します。でも、あくまでテーマはハロウィーン。食材でパーティーを盛り上げましょう!

かぼちゃにはフルーティーかつ酸味のあるワイン

我が家の定番「レインボーかぼちゃ」は、作っているといつも子供たちが横から手をのばし、すぐになくなってしまう人気の1品です。ガーリックがポイントですよ。ちなみに虹の形をしているのでレインボーかぼちゃと名付けています(笑)。

131021_halloween02.jpg

合わせるワインは、かぼちゃの甘みが活かせるよう、少し甘さの感じられるフルーティーなワインが良いです。さらに酸味もあるワインを選ぶことで、コントラストのあるマッチングとなり、口のなかで甘みと酸味の素晴らしいバランスが感じられます。オススメは「2011 ピーロート・エステート ヴァイスブルグンダー ファインハルプ」と「2012 シュロス・ヨハニスベルガー」です。

<レインボーかぼちゃ>

131021_halloween03.jpg材料

かぼちゃ:適量・ニンニク:適量(多めが美味しいです)・オリーブオイル:適量・塩:適宜

作り方1. かぼちゃを虹の形になるよう3〜5mmの厚さに切る。2. フライパンにオイルとニンニクを入れ、ニンニクが少し茶色になるまで炒める。3. かぼちゃを入れ、焼き目がついたら裏返す。ニンニクがこげないように、かぼちゃのうえに置くなどする。4. フライパンにふたをし、蒸し焼きにすれば完成。

ポークにはドイツの白ワイン

131021_halloween04.jpg

次は、ハロウィーンに欠かせない、スパイダーの形にみたてたリエットのカナッペです。合うワインは、豚肉のリエットのほのかな甘さが活かせるフルーティーな白ワイン。ポークはドイツの白ワインととても相性が良いので、ドイツのスパークリング「フュルスト・フォン・メッテルニヒ リースリング ゼクト トロッケン」とカリフォルニアの樽の風味が魅力のシャルドネ「2012 パナメラ シャルドネ」がオススメです。樽風味のある白もこのカナッペと好相性ですが、特にほのかな甘さのあるリッチな風味のリッツのクラッカーをセレクトするとより相性がよくなります。

131021_halloween05.jpg材料・スティックタイプのプレッツェル:適宜(1つに6本使用)・リッツなどの円形のクラッカー:適宜(1つに2枚使用)・市販のポークリエット:適宜・黒こしょう:適宜

作り方

1. クラッカーにポークリエットを塗り、粗めにひいた黒こしょうを振りかける。2. スパイダーの脚に見立てるプレッツェルを置き、もう1枚のクラッカーをのせて挟めば完成。

チーズを用意するなら、「セピア」という「富良野チーズ工房」のカマンベールタイプをオススメします。「セピア」とはイタリア語でイカスミの意。その名のとおりイカスミが使ってあるので、切ると中は真っ黒です。ハロウィーンカラーのひとつ、ブラックを表現でき、ゲストを驚かせること請け合いです。

131021_halloween06.jpg余力のある方は、食空間プロデューサー 山本侑貴子さんの著書『おもてなし12ヶ月』を参考にして、ぜひハロウィーンディナーをフルコースでサーブしてみてください。ハロウィーン以外の季節のディナーにもヒントがたくさんあり、とても参考になりますよ。私は、載っているイカスミのパスタをイタリアの大麦オルゾに変えて、今年のハロウィーンディナーでサーブする予定です。Happy Halloween!!

photo by Thinkstock/Getty Images

ピーロート・ジャパン

(文/ウィラハン麻未)

  • facebook
  • twitter
  • hatena
ウィラハン麻未
学習院大学仏文科を卒業後、ナパ・ヴァレーにワイン留学し、醸造、マーケティングなどを学ぶ。帰国後、PR会社を経て、外資系ワイン輸入会社に入社。広報部長として23年間プレス&顧客向けワインレクチャー、ワインメーカーズディナーの開催、ワイン研修等を担当。現在は、ワイン&フードスペシャリストとして活動している。シャンパーニュ騎士団シュヴァリエ、ジェラール・ドゥ・サンテミリオン騎士団シュヴァリエ叙任。趣味はホットヨガ、ワイン&フードマッチングの妄想。

    おすすめ

    powered byCXENSE

    メールマガジンにご登録いただくと、 MASHING UPの新着記事や最新のイベント情報をお送りします。

    また、登録者限定の情報やイベントや座談会などの先行予約のチャンスも。

    MASHING UPの最新情報をご希望の方はぜひご登録ください。