1. Home
  2. ライフスタイル
  3. 究極のアンチエイジング!? 40代にしか見えない70歳の女性

究極のアンチエイジング!? 40代にしか見えない70歳の女性

究極のアンチエイジング!? 40代にしか見えない70歳の女性

「食を汝の薬とせん、薬を汝の食とせん」。これは、医学の父といわれるヒポクラテスの格言ですが、この言葉を体現している女性がいます。

20140120_annette_11.jpg

その女性とは、アメリカ、マイアミに住むアネット・ラーキンス(Annette Larkins)さん。見た目は30〜40代くらいに見える彼女ですが、実際は70歳というから驚きです。50代の息子2人と孫もいるというアネットさん。もちろん、整形手術は一切していません。

27年間変わらない食事法が若さの秘訣

そんな彼女の若さの秘訣は27年間続けている食事法にありました。口にするのは非加熱のフルーツ、ナッツ、野菜、それと植物の種子だけ。種子は発芽させたものも含まれます。庭には自らが育てたさまざまな種類の野菜やハーブ、フルーツがあふれており、食材は庭から調達します。フルーツや野菜から何種類ものフレッシュジュースを作り、気分に応じて飲んでいるそう。

いたって健康で、薬も必要なし

健康状態はいたって良好で、エネルギーに満ちており、薬も一切必要ないとか。アネットさんは母親と祖母を若くしてガンで亡くしているので、その若さや健康状態は遺伝的な要因ではないようです。旦那さんのアモスさんは、彼女とは違い一般的な食事をしてきました。いまでは2人で外出すると、アネットさんがあまりにも若いので夫婦だとは思われないそうです。アモスさんは、「自分も同じ食事をしておけば良かった」と話しています。

彼女はいわゆるロービーガンですが、誰かのルールに従っているわけではなく、自分にとって自然だと感じるスタイルを実践しているだけ。同じ食事法をしても誰もが彼女のようになれるとは限りません。でもアネットさんを見ていると、いま食べているものが明日の自分を作っていくことは一目瞭然に感じます。

The Fruit Doctor,Tips 4 dieting

(文/メーテル徹子)

  • facebook
  • twitter
  • hatena
メーテル徹子
フリーライター/イラストレーター。東京都在住。トロント、ニューヨークに滞在後、帰国して出版社に勤務。現在はフリーで幅広く活動中。シンプルで上品、かつ洗練されたライフスタイルをめざし、都会でのエコライフを実践中。趣味はジャグリング。愛猫2匹に尻にしかれる猫下僕でもある。 facebookページ

    おすすめ

    powered byCXENSE

    メールマガジンにご登録いただくと、 MASHING UPの新着記事や最新のイベント情報をお送りします。

    また、登録者限定の情報やイベントや座談会などの先行予約のチャンスも。

    MASHING UPの最新情報をご希望の方はぜひご登録ください。