1. Home
  2. ライフスタイル
  3. おもてなしの心が手にあらわれる。美しく見える手の作法

おもてなしの心が手にあらわれる。美しく見える手の作法

おもてなしの心が手にあらわれる。美しく見える手の作法

「美しい」と思わせる女性は、外見の魅力だけでなく、身のこなしがスマートであることが大切です。2月の月間特集「エイジレス美人は、パーツにこだわる」、第2回のテーマは、「美しく見せる手と指の所作」。ネイルケアには気を使っているけれど、手や指の動かし方までは意識していないかもしれません。でも女性の「手」や「指先」って、意外と男性に注目されているパーツなのです。

そこで今回は、指先にまで心を込めておもてなしをする「茶道」に注目して、日常生活でも心がけたい手の所作のポイントをご紹介します。

お話をうかがったのは、東京・目黒区で裏千家の茶道教室「マインドプロ 茶道教室」を主宰している奥村宗麻先生。

140206_hand_1.jpg

「茶道の基本は、"おもてなしの心"です。相手を思いやる気持ち、お茶でいうところの"和"の気持ちを持っていれば、自然と所作も変わってくると思います」と奥村先生。お点前をする手の動きを見ていると、女性らしいやわらかさと優雅さにうっとりと見惚れてしまいます。

「お茶碗でも茶道具を扱うときでも、指と指の間が広がらないようにそろえ、手に丸みをもたせます。丁寧に扱うことが、相手の安心感や心地よさにつながるのだと思います」とおっしゃるように、指先をそろえることで、見え方は大きく変わります。

140206_hand_2.jpg

指先をそろえ、少し丸みをもたせるだけで印象が変わります。

手と指先の動きで女性らしさを演出

たとえば、ティーカップを持つときは、持ち手の穴に指を入れてぎゅっと持つのは好ましくありません。人差し指と中指を軸に、残りの指もそえて、つまむように持つのが理想的。ワイングラスのステムを持つときも同様です。ただし、ここで注意したいのは、美しく見せることを優先して、こぼしてしまったり、割ってしまったり、粗相があっては台無しになってしまうこと。持ち方や見え方を日頃から研究しておくと良さそうです。

ビジネスシーンでも指先はそろえる

何かを指し示すときも指先をそろえることが基本です。指し棒なら、にぎり込むように持つのではなく、指先をそろえ5本の指でつまむように持つだけで、美しさはもちろん、冷静でスマートな印象に。また、会議やプレゼンの場で身振り手振りをするときは、ゆっくりと動かすことで、威厳をもたせることができます。

140206_hand_3.jpgスマートフォンを持つときも指先をそろえて。

「周りの人の手の動きを観察することで、気づかされることが多い」と奥村先生は続けます。「私もまだ修行中ですが、所作は身に付いてしまえば自然に振る舞えるようになります。それまでは指先にまで心を配って、少しずつ身につけていけたらいいですよね」。

以前、あるモデル事務所から手のパーツモデルの誘いを受けたことがあるという奥村先生ですが、普段のお手入れで気をつけていることは? の質問には、「普段はパソコンに向かっていることも多いので、時々、指を折って数えるように、開いたり閉じたりして手の筋肉をほぐしています。血行が良くなって指の動きもなめらかになるのでおすすめですよ」。

年齢を重ねた手は、白く細くきれいな手ではないかもしれません。でも、たとえどんな手であっても、ほんの少し意識するだけでぐっと女性らしく、美しい手に見せることができるのです。

140206_hand_prof.jpg奥村宗麻(おくむら そうあ)さん

「マインドプロ 裏千家 茶道教室」主宰。茶道の師範の他、ビジネスマナー、IT研修、PC研修の講師としても活躍。茶道教室では、初心者から奥伝までを指導。和やかな雰囲気の中、大炉や釣釜など季節のしつらいを楽しみながら受講できます。グループレッスンとプライベートレッスンを開催中。

マインドプロ 裏千家 茶道教室東急東横線 学芸大学駅下車 徒歩8分。

裏千家 今日庵こちらから全国の茶道教室が検索できます。(文/編集部・川崎)

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    おすすめ

    powered byCXENSE

    メールマガジンにご登録いただくと、 MASHING UPの新着記事や最新のイベント情報をお送りします。

    また、登録者限定の情報やイベントや座談会などの先行予約のチャンスも。

    MASHING UPの最新情報をご希望の方はぜひご登録ください。