1. Home
  2. ライフスタイル
  3. 3Dプリンターで作った砂糖が、美し過ぎて溶かせない......

3Dプリンターで作った砂糖が、美し過ぎて溶かせない......

3Dプリンターで作った砂糖が、美し過ぎて溶かせない......

昨年から話題になっている「3Dプリンター」。3Dプリンターとは、文字通り立体の構造物を製造できるプリンター。簡単に説明すると、設計図を輪切りにし、その断面をものすごく薄く積み重ねていくことで立体を造形するものです。

3Dプリンターの進化にともない、さまざまな革新的な商品が生み出されています。そしてなんと、砂糖も3Dプリンターで生み出すに時代がやってきました。実際に3Dプリンターで作った砂糖がこちら。

20140307_sugar_1.jpg

20140307_sugar_3.jpg

20140307_sugar_2.jpg想像以上の繊細な作りは、まるで芸術品のよう。でも、驚くのはこれだけではありません。なんと、模様や色も一緒にプリントできるのです。

20140307_sugar_4.jpg20140307_sugar_5.jpg20140307_sugar_6.jpg

これらの3Dシュガーは、砂糖菓子のために開発された3Dプリンター「ChefJet」で製造されたもの。現在は、パティシエや高級レストランなど、プロフェッショナルを対象にプリンターを販売しているとのこと。近い将来、カフェで出て来るお砂糖は3Dシュガーが定番になるかもしれませんね。

20140307_sugar_7.jpg

でも、こんな素敵なお砂糖が出てきたら、もったいなくて使えないかも。

3D Systems | the sugar lab

Copyright © 2014 3D Systems, Inc. All rights reserved.

(文/メーテル徹子)

  • facebook
  • twitter
  • hatena
メーテル徹子
フリーライター/イラストレーター。東京都在住。トロント、ニューヨークに滞在後、帰国して出版社に勤務。現在はフリーで幅広く活動中。シンプルで上品、かつ洗練されたライフスタイルをめざし、都会でのエコライフを実践中。趣味はジャグリング。愛猫2匹に尻にしかれる猫下僕でもある。 facebookページ

    おすすめ

    powered byCXENSE

    メールマガジンにご登録いただくと、

    MASHING UPとGlossy Japanの新着記事や最新のイベント情報をお送りします。

    また、登録者限定の情報やイベントや座談会などの先行予約のチャンスも。

    MASHING UPとGlossy Japanの最新情報をご希望の方はぜひご登録ください。