1. Home
  2. ライフスタイル
  3. 世界の一流シェフ400人が「通うレストラン」を聞いてみた

世界の一流シェフ400人が「通うレストラン」を聞いてみた

世界の一流シェフ400人が「通うレストラン」を聞いてみた

140310_wherechefseat_03.jpg「美味しい店に行きたければ、一流シェフの勧めるレストランに行けばいい」。そんなコンセプトでつくられたレストランガイド『WHERE CHEFS EAT』が話題となっています。

400人の一流シェフに、世界の名店を教えてもらう

レストランの推薦者は、「World's Best Restaurant」やミシュランで星を獲得したシェフたち、総勢400人。アジア、ヨーロッパ、アメリカ、アフリカ、オセアニアなど、シェフが通いつめる世界中のレストランが都市別に紹介されています。

登場するのはパリのピエール・ガニエール氏、コペンハーゲンのレネ・ゼレピ氏(「ノーマ」)、サンセバスチャンのアンドーニ・ルイス・アドゥリス氏(「ムガリツ」)、サンフランシスコからはマイケル・ミーナ氏やカル・パターネル氏(「シェ・パニーズ」)、ロンドンからはヘストン・ブルメンタール氏やトム・エイケンズ氏など、そうそうたる顔ぶれです。

リストアップされたレストランは2,000店

140310_wherechefseat_04.jpg紹介されている2,000店ものレストランのジャンルは、高級店や朝ごはんが人気の店、地元のカジュアルなレストランまで様々。目的や予算に応じてその土地の美味しい店を探すことができます

140310_wherechefseat_07.jpg

本に記載されているのは、店名、住所、電話番号、ウェブアドレス、推薦したシェフの名前など、必要最低限の情報のみ。写真もカラーページもなく、まるで辞書か電話帳のようなストイックなデザインに、かえって想像力がかきたてられます。全662ページに及ぶ分厚い本ですが、Eブック版やiPhoneアプリもあるので、インストールしておけば旅先でも重宝しそうです。

ちなみに東京でリストアップされているのは「Narisawa」、「日本料理 龍吟」、「銀座 久兵衛」、「がいがい」、「鳥よし」、「芝とうふ屋うかい」など55店。以前にも紹介したヘストン・ブルメンタール氏は東京の築地市場を推薦しています。

140310_wherechefseat_02.jpg推薦するシェフ達も料理人としてのプライドがあるでしょうし、自分の名前がのる以上、責任をもって紹介しているはず。これでもう旅先でのレストラン探しに悩むこともなくなりそう――いやむしろ、美味しいものを食べるために旅を計画したくなる一冊です。

WHERE CHEFS EAT,bless this stuff

(文/上山美紀)

上山美紀

  • facebook
  • twitter
  • hatena
    2019.04.13.Sat

    【終了】シチズン時計株式会社「NewTiMe, New Me」キャンペーン × MASHING UP
    〜明日からできる、世界をほんの少し変える選択〜

    common ginza (GINZA PLACE 3F)

    世界の一流シェフ400人が「通うレストラン」を聞いてみた

    FBからも最新情報をお届けします。

    Buy

      • Where Chefs Eat: A Guide to Chefs' Favourite Restaurants
      • Joe Warwick|Phaidon Press
      • by Amazon.co.jp
      • シェフ―一流のシェフたち〈99〉特集 素材の持ち味を最大限に生かすとは
      • イマージュ
      • by Amazon.co.jp

    メールマガジンにご登録いただくと、 MASHING UPの新着記事や最新のイベント情報をお送りします。

    また、登録者限定の情報やイベントや座談会などの先行予約のチャンスも。

    MASHING UPの最新情報をご希望の方はぜひご登録ください。