1. Home
  2. ライフスタイル
  3. シャンプー前のコンディショナーで、髪がピュアに生まれ変わる!?

シャンプー前のコンディショナーで、髪がピュアに生まれ変わる!?

シャンプー前のコンディショナーで、髪がピュアに生まれ変わる!?

20140316_hair_11.jpgあるアメリカ人女性が、いつものように歌いながらシャワーを浴びていました。うっかりコンディショナーを手のひらいっぱいにとってしまったので、その日はコンディショナーを洗い流してからシャンプーで髪を洗ったのだそう。すると、「ここ数か月でなかったような、ベストな髪の状態になった」といいます。

コンディショナーを先にすると、ピュアな髪に仕上がる

これは、アメリカ人の女性美容ジャーナリストが運営する美容サイト「NO MORE DIRTY LOOKS」で語っていたことで、フランスのモード誌「Grazia」でも話題として取り上げられています。

「NO MORE DIRTY LOOKS」では、この瞬間、「アヴェダ(AVEDA)」の創始者・故ホースト・レッケルバッカー(Horst Rechelbacher)氏が彼女に伝授してくれたという技術を思い出したとつづっています。氏が語ったことについて、彼女は以下のように紹介しています。

「髪を洗う時、コンディショナーを最初に使ってみてください。まずはヘアオイルを頭皮にのせ、頭皮のマッサージをしてからコームでとかします。次に、コンディショナーを髪の先につけ、洗い流した後にシャンプーを使ってみてください。

すると、その後にさらにコンディショナーをつける必要がないことが分かります。もし髪がもつれるようであれば、ヘアオイルを少しだけその部分につけ、コームでとかしてください。とてもピュアな感じに仕上がります」

これによれば、コンディショナーの前にヘアオイル(※頭皮につけてよいもの限定)で頭皮をマッサージするというステップが入ります。こうすることで、さらに効果が実感できるのかもしれません。

「コンディショナーが先」は意外と理にかなっていた

「シャンプーの順序を変えることで髪の状態がよくなった」ということについて、「Grazia」誌では「潜在的な革命だ」とし、次のような見解を述べています。

コンディショナーを先につけることで、傷んだ部分が修復される。続いて、シャンプーを使うことで、外部との接触で蓄積した髪の汚れを落とすと同時に、過剰なトリートメント成分をも洗い流してくれる。このようにして髪のバランスが修復される」

スルスルとなめらかな指通りを実感

この記事を見つけてから、好奇心に駆られた私も早速「コンディショナー→シャンプー」の順で髪を洗ってみることに。

シャンプーを洗い流しただけの状態と同じなのかという想像に反し、シャンプーを洗い流しても指通りがよく、ドライヤーでいつものように乾かした後も髪がごわごわとすることがない。それ以上に、スルスルとなめらかな指どおりで、髪のサラサラ感や「軽さ」が違うのです。

わりとボリューミーになりがちなボブスタイルではあるものの、ボリューム感が適度に抑えられている......。この記事を書いたアメリカ人女性と同じ感動を覚えたのでした。

ただ、コンディショナーはしっかりと洗い流さないと、シャンプーの泡立ちが悪くて洗った感じがしないのは確か。また、髪をしっかりとぬらしてからコンディショナーをつけないと、のびがよくありません。試してみたい方はこの2点に留意してみてください。

正式な形をもって誰かが立証しているわけではないものの、「Grazia」誌が言うように「潜在的」な革命性をもった、新しいシャンプーの形になるかもしれません。

NO MORE DIRTY LOOKS,Grazia.com

Happy woman washing hair via Shtterstock

(文/下野真緒)

  • facebook
  • twitter
  • hatena
下野真緒
パリ在住エディター/ライター。東京都出身。慶応義塾大学法学部政治学科卒。女性ファッション誌編集部を経てフリーランスエディターに。パリ・南仏へ留学後、5年間のフランス南西部生活を経て、現在はパリ在住。執筆分野は美容、ファッション、健康、旅、エコロジー、ライフスタイル、フランス社会。「シティリビング」「Aging BIBLE」「南フランスのいい予感。」、美容企業広報誌、社会コラムほか。

    おすすめ

    powered byCXENSE

    メールマガジンにご登録いただくと、 MASHING UPの新着記事や最新のイベント情報をお送りします。

    また、登録者限定の情報やイベントや座談会などの先行予約のチャンスも。

    MASHING UPの最新情報をご希望の方はぜひご登録ください。