1. Home
  2. ライフスタイル
  3. 大久保佳代子と高岡早紀が語る「イイ女の条件」

大久保佳代子と高岡早紀が語る「イイ女の条件」

大久保佳代子と高岡早紀が語る「イイ女の条件」

20140624_iionna_1.jpg

"イイ女"になるために美女が集い、大久保佳代子が美女を斬る! 今をときめく女性・大久保佳代子さんがMCを務めるフジテレビ+(プラス)」の番組、『イイ女の条件〜極上美女対談〜』。収録に潜入した日の対談相手は、女優・高岡早紀さん。同年代の女性2人のトークは、身体のメンテナンスから恋愛、そして家族までと広がっていって......。

"はじまり"には、こだわりやルールを持ち込まない

美ボディの持ち主である高岡早紀さん。実は身体のメンテナンスをするようになったのは、ここ2年くらいのことだそう。大久保さんからの「裸やヌードになるときに準備はする?」という質問への金言がこちら。

特に準備はしないですね。よくよく考えちゃうとなにもできなくなっちゃう。悪いことは絶対考えない。感覚で動くタイプだから、結婚できたし、子どもも産めたんだと思う。

そんな姿勢は、恋愛においての「誘い方」にも表れていました。

相手も私に気があるってわかっても、なかなか向こうから来るってことにはなりづらい。だから、ちゃんと自分から言ってあげる。じゃないとなにも始まらないじゃない?言われたい」とかって、こだわりがないの。言われるのを待ってたら一生終わっちゃう。

これには大久保さんも感心しきり。

「私が相手のテリトリーのなかで泳いでいたい」

20140624_iionna_2.jpg

一方で彼氏であっても深く入れない場所があるとも話してくれました。

たとえ彼であっても、自分の部屋や家にあげない。私のテリトリーのなかで、相手に泳がれるのが困るから。私が相手のテリトリーのなかで泳いでいたいの。慣れていないところに来て緊張する彼をみたくないというのもあるかな。だからと言って、リラックスされるのもいやなんだけど(笑)。

思わず、大久保さんも「よく結婚できましたね」とコメント。

8年間の結婚生活だったけど、お互いにすごく気をつかいながらの8年間だった。今は大好きなお酒も、当時は1滴も飲まなかったし、飲みたいとも思わなかった。振り返るとどこか無理をしたり窮屈だったりがあったのかもしれない。

グッとくる笑顔と社会的地位

さらに話は、"再婚"にまで及びます。

もし機会があって、今のハッピーを超えると思えたらかな。私、強くて笑顔が素敵な人が好きで。でも単なる顔のつくりの話じゃなくて、「あっ」と思うピンポイントな笑顔があるの。「やばい、その笑顔を私にしちゃった」っていう笑顔。うまく言えないんだけど。

対して大久保さんの好きな男性のタイプは、

社会的地位がある人。役職がついていて、年上で......。偏見なんですけど、肩書きがついてる人が大好きなんです。肩書きってその人が努力して得たものでしょう。なかなか人を信用できないから、それでしか判断できないの。

これには高岡さんも、「正しいと思う、私はそれで判断ができなかったから」と意外にも同意していました。

生きてきたなかでは"今"が1番若い

そんな金言満載のトークを終えた大久保さんに直撃してみました。

20140624_iionna_3.jpg

高岡さんのどこがいい女だと思いましたか?

どっしりしてる。すごく目をまっすぐ見て話してくれるんです。きれいな目してるな〜と思いながら見てましたけど、そういう揺るがない感じが大人のイイ女だなと思いました。引き込まれるような目で話してくれるから、逸らしたら負けだと思って(笑)。

大久保さんが考えるアラフォー女性の幸せって何ですか?

わかりやすく言うなら、経済的余裕があること。ちょっとでいいから経済的余裕=小銭があれば、だいたいの小さい幸せは買えると思っています。彼氏やパートナーがいなくても、食べたいときにちょっといいお寿司が食べられれば、彼氏に代わる幸せになるような気がしますし。

そんな大久保さんが最近感じた幸せは何ですか?

知り合いに桜の盆栽をもらって、世話をしたら満開になったんです。私、面倒みてるなって。この子は私がいないと枯れちゃうんだなって、毎日ちょっととらわれてる感じですかね(笑)。今の毎日のモチベーションは、1日1回ぬか漬けをみることなんですけど、毎日自由すぎるので何かにとらわれたいんですよね。

最後に、アラフォー女性にメッセージをお願いします。

状況はそれぞれだけど、アラフォーからわかりやすく体力が落ちる。でも今が1番若いんだから、やれるときにやりましょうよって。まあ、「今が1番若い」は鶴瓶さんの言葉なんですけど。いくつになっても、生きてきたなかでは"今"が1番若いんだから、やれることは今やらなきゃだめだ、と。聞いて感銘をうけた人の言葉を、そのままお伝えしておきます。

高岡さんと大久保さんの絶妙なやりとりは、イイ女の条件〜極上美女対談〜』公式サイトでも配信中。ここでは載せ切れなかった、美貌と金言の数々をぜひお楽しみください。

イイ女の条件〜極上美女対談〜(C)フジテレビ(取材・文/編集部・寺田)

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    おすすめ

    powered byCXENSE

    メールマガジンにご登録いただくと、

    MASHING UPとGlossy Japanの新着記事や最新のイベント情報をお送りします。

    また、登録者限定の情報やイベントや座談会などの先行予約のチャンスも。

    MASHING UPとGlossy Japanの最新情報をご希望の方はぜひご登録ください。