1. Home
  2. ライフスタイル
  3. 仕事のあとにスパークリングワインがおすすめなワケ

仕事のあとにスパークリングワインがおすすめなワケ

仕事のあとにスパークリングワインがおすすめなワケ

20140919_sparkling_wine_1.jpg

仕事後に味わう至福の1杯――。

がんばった仕事のあとは、自分のために"ご褒美ワイン"を開けて、プライベートタイムに切り替えたいものです。すぐにアフタワークモードに突入したい場合は、やはり泡がおすすめ。スパークリングワインのなかにある二酸化炭素のために、アルコールがまわりやすいというのがひとつの理由です。

また、スパークリングワインには非日常を演出するムードがあると思います。グラスに注いだあと、泡がたっていくのを見るだけで、幸せな気分になりますよね。今回は、その泡のなかでも特におすすめの2種類をご紹介します。

週末のはじまりに女友達と飲みたい泡

20140919_sparkling_wine_2.jpgダイヤモンド プロセッコ」は、ぜひ金曜日の仕事のあと、自宅でのアペリティフタイムを楽しむときに開けて欲しい1本。わさびを少々のせたスモークサーモン、オリーブ、グリッシーニなどのおつまみにとても合います。ラベルに貼ってある、きらっと光るスワロフスキーのクリスタルが華やかな気分を演出してくれるはず。絶対に女性同士で飲みたい泡です。

20140919_sparkling_wine_3.jpg外見だけでなく、味も本格的。柑橘類、白い花、ほのかなハニーの香りがあり、風味はドライですが、ただ単に辛口ではなく、とてもきれいに果実味が表現されています。

プロセッコには、ブリュット、エクストラ・ドライ、ドライというタイプがありますが、辛口がお好きな方はブリュットを選んでください。ただ、最近エクストラ・ドライでも残糖の量があまりブリュットとかわらないものがつくられており、このダイヤモンド プロセッコはこれにあたります。ドライですが、エレガントなフルーティーさがとてもきれいに表現されていて、超がつくほどのおすすめです。

話題の桃モッツァと合わせたい癒し系

20140919_sparkling_wine_4.jpg

この甘口のスプマンテ「モスカート スプマンテ ブリュット ドゥミセック」は、癒し力満点の泡です。頭を使ったあとは、甘いものが欲しくなりますよね。いろいろなことを考えなければならなかった仕事のあとは、ひとりでぼーっとして、ぜひこの優しい甘口のスパークリングに癒されてください。ボトルに描かれている愛らしい花にもほっとします。

20140919_sparkling_wine_5.jpgこの癒し系スパークリングにぴったりなのが、今話題の"桃モッツァ"。クリーミーなモッツァレラ、芳しい香りを持つ甘い桃、レモンの皮が一体となり、チーズケーキに酷似の風味を楽しむことができます。桃の糖分は、すぐエネルギーになるので疲れているときは嬉しいですね。

書いているうちから、一気に泡モードになってきました(笑)。みなさまも、ぜひ泡タイムをお楽しみください。1杯の泡のリラックス効果は絶大ですよ。

ピーロート・ジャパンLuxury hotel room via Shutterstock(ウィラハン麻未)

  • facebook
  • twitter
  • hatena
ウィラハン麻未
学習院大学仏文科を卒業後、ナパ・ヴァレーにワイン留学し、醸造、マーケティングなどを学ぶ。帰国後、PR会社を経て、外資系ワイン輸入会社に入社。広報部長として23年間プレス&顧客向けワインレクチャー、ワインメーカーズディナーの開催、ワイン研修等を担当。現在は、ワイン&フードスペシャリストとして活動している。シャンパーニュ騎士団シュヴァリエ、ジェラール・ドゥ・サンテミリオン騎士団シュヴァリエ叙任。趣味はホットヨガ、ワイン&フードマッチングの妄想。

    おすすめ

    powered byCXENSE

    メールマガジンにご登録いただくと、 MASHING UPの新着記事や最新のイベント情報をお送りします。

    また、登録者限定の情報やイベントや座談会などの先行予約のチャンスも。

    MASHING UPの最新情報をご希望の方はぜひご登録ください。