1. Home
  2. キャリア
  3. オバマ大統領が語る、「ルーティン」に頼ってストレスを減らす方法

オバマ大統領が語る、「ルーティン」に頼ってストレスを減らす方法

オバマ大統領が語る、「ルーティン」に頼ってストレスを減らす方法

20141010_deal_with_stress.jpg

マイナスに思えるできごとがあると、つまづいたり、回復までに時間がかかったり。そんなところも、その人らしさかも知れません。でも仕事で成功している人は、ストレスとの付き合いがうまいと言われ、時間的、精神的なロスも少ないようです。

ストレス下でも感謝する気持ちを忘れない

特徴としてまず挙げられるのが、「自分の持っているものに感謝する習慣がある」ということです。ストレスを感じている状況では、自分とストレスとを切り離して考えることはなかなか難しいもの。でも、ストレスにがんじがらめにされている自分は、ほんのひと時の「自分」に過ぎないことを忘れてはなりません。Entrepreneur」では、こう紹介されています。

感謝する練習をすることで、ストレスを軽減し、ポジティブな人生を送る姿勢が保てる。ポジティブな姿勢は、ストレスホルモン(コルチゾール)を減らし、より生産性を向上することができる。

Entrepreneur」より翻訳引用

「ストレスホルモン」と呼ばれるコルチゾールは、過度なストレスを受けると分泌量が増加し、健康に害を与えることがあります。これをセーブするためにも、感謝することで幸せホルモンを増やす努力をするほうが、仕事の効率にもいいというわけです。

「完璧」さではなく、「進歩」をよしとする

この世に完璧に仕事ができる人など存在しません。どんなに「成功」を収めていると思われている人も、「完璧な人」であるわけがないのです。完璧であろうとすれば、それだけ肩の荷が重たくなるのも事実。

幅広い事業展開をしているイギリスの大実業家、リチャード・ブランソン氏ですら、多くの失敗をしてきたことで知られている。それでも彼は、「多くの失敗をし、失敗から学び、前進する」という信条を持っている。多くの人が、完璧さを崇高するけれど、それから解き放たれることでストレスからも解放されるのだ。

Entrepreneur」より翻訳引用

失敗もせず、完璧に仕事ができる人などいないという前提をもってしまえば、失敗への恐怖やストレスもなくなります。単に失敗するのではなく、そこから自分が前進するための何かを引き出すことができれば、無駄なことなど何もありません。

オバマ大統領も実践する「ルーティン」に頼ること

昼食も服装も、どんなに小さい日常のできごとでも、その場で決断するのは自分です。その日におこなう決断は、小さいものから大きいものまで多岐にわたって待ち構えています。ただ、1日の中に決断しなければならない場面が多いと、ストレスになってしまう可能性があるのも事実。

昼食にサラダを食べること、その日に着るもの、そして何時にメールを返信するかなどは、単純なルーティンに頼ることによって、ストレスを減らすことにもなります。こうすることで、大きな決断を下すための心の余裕を保つことができるのです。

Entrepreneur」より翻訳引用

多忙な人ほど、決断する場面が山ほどあるため、服装や食べるものについてあれこれ考える時間がなくなるものです。例えば、オバマ大統領はインタビューで、

ご覧のように、私はブルーかグレーのスーツしか着ません。それは、決定するシチュエーションを減らしているからです。食べるものや着るものについて決断を下す必要はありません。何故なら、私には、決断すべきものごとがあまりにも多くあるからです

Entrepreneur」より翻訳引用

と語っています。決断することを減らすことは、時間の使い方の上手、下手、さらには仕事の効率の話へとつながっていくはず。

日常でさらされている何気ない「決断」の多さ、ストレスホルモンの抑制の必要、そして、完璧主義による心理的負荷の話。これらをとおしてわかることは、まず知らずにストレスを与えている要因に気付くことなのかもしれません。

Entrepreneurphoto by Getty Images(下野真緒)

  • facebook
  • twitter
  • hatena
下野真緒
パリ在住エディター/ライター。東京都出身。慶応義塾大学法学部政治学科卒。女性ファッション誌編集部を経てフリーランスエディターに。パリ・南仏へ留学後、5年間のフランス南西部生活を経て、現在はパリ在住。執筆分野は美容、ファッション、健康、旅、エコロジー、ライフスタイル、フランス社会。「シティリビング」「Aging BIBLE」「南フランスのいい予感。」、美容企業広報誌、社会コラムほか。

    おすすめ

    powered byCXENSE

    メールマガジンにご登録いただくと、 MASHING UPの新着記事や最新のイベント情報をお送りします。

    また、登録者限定の情報やイベントや座談会などの先行予約のチャンスも。

    MASHING UPの最新情報をご希望の方はぜひご登録ください。