1. Home
  2. ライフスタイル
  3. 心のサプリメントになる、世紀の女優たちの美の名言

心のサプリメントになる、世紀の女優たちの美の名言

心のサプリメントになる、世紀の女優たちの美の名言

20141102meigen1.jpg

慌ただしさから解放される週末。ゆっくりお風呂に入ったり、念入りに肌の手入れをしたり、美に磨きをかける人も多いかもしれません。女性にとっては心も充電できる大事な時間です。

そんなときに、よりハッピーな気持ちにさせてくれる、世紀の美女やファッションアイコン達の名言を見つけました。心の中で反芻すればより素敵な休日にできそうです。

裸で感じる究極のエレガンス

エレガンスとは肉体的特色です。裸のときにそれを持っていない女性は、服を着たからといって決してそれを得ることはない。

by カール・ラガーフェルド

WHOWHATWEAR」から翻訳引用

シャネルの名物デザイナーであるカール・ラガーフェルド。ブランドのアイコンであるシャネルスーツは、自分を磨き、内から溢れるエレガンスを身につけた女性が着てこそ、ふさわしいのです。

まず外側からではなく、内側を磨いて、いつかはあのスーツを違和感なく着こなせるようになりたいものです。

世界中から愛された女優たちが説く、美しさとは

人の真の美しさとはその人の魂を映しているようなもの。

それは心からの思いやりや情熱です

by オードリー・ヘップバーン

WHOWHATWEAR」から翻訳引用

オードリーは晩年のユニセフ親善大使しての活動でも有名です。そんな正真正銘、心も身体も美しい彼女の名言は、人として初心に戻れる言葉です。今までつけてきたあらゆる飾りを一旦外し、まずは美しい魂を持つ人間になりたい、と感じさせてくれます。

最後に紹介するのはアンチエイジングに役立ちそうなこちらの言葉。

あなたがうっとり夢の世界のなかで生きてる限り、いくつになっても魅力的でいられます。

by ブリジット・バルドー

WHOWHATWEAR」から翻訳引用

20世紀を代表する小悪魔、BB。きっと男性からも女性から相当モテてきたであろう彼女の言葉は、説得力があります。忙しい毎日、一瞬でもうっとり夢見る時間が持てたら......、脳内美容液のような作用で翌日の綺麗がパワーアップしそう。また、いくつになっても夢をもっている人は若く、輝いて見えます。

これから年末にかけて、慌ただしい日々になっていきます。そんなときにも、気分を上向きにするこれらの名言を読み返し、エレガントさを忘れずにいたいと思います。

WHOWHATWEAR

Side view shot of an attractive young woman sitting on her bed via Shutterstock

(神田朝子)

  • facebook
  • twitter
  • hatena
神田朝子
NY系東京人のライター/ピアニスト。 立教大学法学部を卒業後、外資系メーカーに勤務。2009年に渡米し音楽修行の傍らライターデビュー。2018年春に帰国。 得意分野はファッションやトレンド。楽しいことを探して東京を漂流する様子はInstagramでほぼ毎日更新中。 英語で学ぶ音楽教室「epiphany piano studio」主宰。

    おすすめ

    powered byCXENSE

    メールマガジンにご登録いただくと、

    MASHING UPとGlossy Japanの新着記事や最新のイベント情報をお送りします。

    また、登録者限定の情報やイベントや座談会などの先行予約のチャンスも。

    MASHING UPとGlossy Japanの最新情報をご希望の方はぜひご登録ください。