1. Home
  2. ライフスタイル
  3. 海外モデルのスナップがお手本。大人のマニッシュスタイル

海外モデルのスナップがお手本。大人のマニッシュスタイル

海外モデルのスナップがお手本。大人のマニッシュスタイル

20141127_manish_top.jpg

海外モデルのスナップのようなマニッシュスタイルに憧れます。

若いころは日本のモデルや芸能人を真似していたけれど、大人になった今、本当にオシャレだと思うのは、本物のファッションを知っている海外のモデルたち。

そんな彼女たちが好むのが「マニッシュスタイル」。今回は、トレンドのストライプ柄を取り入れたマニッシュな着こなしを提案します。

大人マニッシュが叶うストライプのテーパードパンツ

20141127_manish_pants.jpg

40代の働く女性がストライプを取り入れるなら、細すぎず太すぎない「適度」なものを選ぶべき。そして、マニッシュな着こなしには、テーパードパンツがマストです。

ストライプのテーパードパンツの最大の魅力は、大人らしくあか抜けたマニッシュスタイルが叶うこと。シンプルなマニッシュスタイルは、一歩間違うと地味になったり子どもっぽくなったりしてしまうからです。

完全なマニッシュではなく、どこかに女性らしさをプラスすることで「こなれ感」のあるスタイルが完成します。

肩の力の抜けた大人マニッシュスタイル

20141127_manish1b.jpg

パンツのシンプルな色味と合わせて、トップスもホワイトを選びました。ストライプにかっちりとした「きちんと感」があるので、ゆるっとしたシルエットで女性らしさを演出。裾からインナーをチラ見せすれば、こなれた雰囲気も醸し出せます。

アクセサリーは、シルバービーズのブレスレットをロングネックレスとして首にかけることで縦長効果を狙いました。小物を白に統一して、程よくフェミニンさもプラス。すこし肩の力の抜けたマニッシュスタイルの完成です。

トラッドな大人マニッシュスタイル

20141127_manish2b.jpg

より「カッコいい」マニッシュスタイルを叶えたいなら、襟付きのシャツを合わせるのが正解。首もとや裾から覗くシャツが、トラッド感をプラスしてくれるので、カジュアルになりすぎずに着こなすことができます。

足下にポインテッドのフラットシューズを選べば、マニッシュさとフェミニンさを両立させることができます。胸元にはエレガントなパールネックレスを。最後にカジュアルなクラッチバッグをスパイス代わりに効かせて、こなれ感を演出しました。

マニッシュスタイルは、ほどよく女性らしさをプラスして、こなれ感を出すのが着こなしのポイント。海外モデルのようなスタイルで、冬の街を颯爽と歩きたいと思います。

今回紹介したコーディネートの詳細はこちら>>

BISTRO FLOWERS TOKYO

原田実奈

  • facebook
  • twitter
  • hatena
原田実奈
(株)Precious Blue代表取締役。ファッションブランドのPRを経てフリーランスPRに。2012年10月「忙しい人をもっと素敵に」をコンセプトに、人気スタイリストが“シェフ”として作る“メニュー(ファッションコーディネート)”がまるごと購入できるECサイト「BISTRO FLOWERS TOKYO」をオープン。「BISTRO FLOWERS TOKYO」サイト内のブログ「Macanai」では、東京の美味しいお店を紹介しながらそのお店に合ったコーディネートの提案などもしている。

    おすすめ

    powered byCXENSE

    メールマガジンにご登録いただくと、

    MASHING UPとGlossy Japanの新着記事や最新のイベント情報をお送りします。

    また、登録者限定の情報やイベントや座談会などの先行予約のチャンスも。

    MASHING UPとGlossy Japanの最新情報をご希望の方はぜひご登録ください。