1. Home
  2. ライフスタイル
  3. 今、贈りたいのは物より体験。プロのヘアメイクをプレゼント

今、贈りたいのは物より体験。プロのヘアメイクをプレゼント

今、贈りたいのは物より体験。プロのヘアメイクをプレゼント

20141220_giftee.jpg

クリスマスパーティや忘年会で、親しい人やお世話になった人と会う機会の多い今日この頃。

感謝の気持ちとしてちょっとしたギフトを贈りたくなったり、逆にサプライズでいただいたギフトにお返ししたくなることもあると思います。でも忙しいこの時期、プレゼントをじっくり選ぶ時間を作るのは難しいもの。

そんなときは、妥協してモノを買うよりも「体験」を贈ってみるほうがいいかもしれません。たとえば同じ価格のシャンパンを贈るのでも、バーで飲む体験にはラッピングされたボトルよりずっと特別感があります。

マッサージも家事代行も、スマートフォンから手軽にプレゼント

そんな体験型ギフトを手軽に選べるのが、ソーシャルギフトサービス「gifteeです。

Webサイトからギフトをオーダーしてデジタルカードを作り、それをLINEやメール、Facebook、Twitterなどで相手に送信します。受け取った人は指定されたURLにアクセスして画面の指示に従うだけでOK。もちろんスマートフォンでもパソコンでもアクセスできます。

気になるのはギフトの中身ですが、コンビニのコーヒー1杯からカフェやバーのドリンク、マッサージなどのサービスまで、気の利いたものが並んでいます。

たとえばお疲れ気味の後輩には、「『カカオサンパカ南青山カフェ』のチョコレートドリンク」で癒しのひとときを。運動不足を嘆く友人にはヨガ・ピラティススタジオ「『スタジオ・ヨギー』のウェルカムチケット」をプレゼントするのもよし、「家事代行サービス 2時間パック」なんて、むしろ自分にプレゼントしたいくらいですね。

ネイルやヘアメイクをプレゼント

また12月20日(土)からは、こちらの記事でご紹介したアトリエはるか」のネイルやヘアメイク体験を贈ることも可能になります。パーティシーズンの今は特に喜ばれそうです。

ネイルは3,000円、ヘアセットまたはフルメイクは2,500円(すべて税抜)と、気軽に選べる価格になっています。店舗数も多く駅ナカにあるので、贈られた人にとっても負担になりにくいです。

体験型ギフトは、贈ったあとに「どうだった?」と会話も弾みます。形に残らないものだからこそのワクワク感。今年のクリスマスプレゼントの選択肢に入れてみてください。

giftee](福田ミホ)

  • facebook
  • twitter
  • hatena
福田ミホ
ライター、翻訳者。アパレル企業、IT企業を経て、フリーランスに。ギズモードで翻訳、ItMamaでライターを担当し、読者の方が前向きになれる情報発信を心がけています。ブログでは、ファッションや語学、ライフスタイルについての情報を共有しています。ニューヨーク郊外在住。

    おすすめ

    powered byCXENSE

    メールマガジンにご登録いただくと、

    MASHING UPとGlossy Japanの新着記事や最新のイベント情報をお送りします。

    また、登録者限定の情報やイベントや座談会などの先行予約のチャンスも。

    MASHING UPとGlossy Japanの最新情報をご希望の方はぜひご登録ください。