1. Home
  2. ライフスタイル
  3. シャネルのデザイナー、ラガーフェルドが描く「再生」の物語

シャネルのデザイナー、ラガーフェルドが描く「再生」の物語

シャネルのデザイナー、ラガーフェルドが描く「再生」の物語

20141231_chanel_top.jpg

12月にカール・ラガーフェルドがオーストリア、ザルツブルクのシュロススクロン城で、「Paris-Salzburg 2014/15 Métiers d'art」コレクションのショーを開催しました。

金糸の豪華な刺繍や草花のモチーフで飾られた服、ビーズや羽を施した服などが披露されました。

コレクションとともに注目を浴びたのが、このショーのためにラガーフェルドが監督したミニフィルムです。

有名なシャネル・ジャケットの誕生の逸話

このミニフィルムのタイトルは「生まれ変わり」の意味を持つ『Reincarnation』。

1950年代、休暇中のココ・シャネルがオーストリアのホテルで、エレベーター係のジャケットから有名なシャネル・ジャケットのインスピレーションを得たという逸話が基になっています。

このフィルムには2つの「再生」の物語が描かれています。

エレベーター係のジャケットがシャネル・ジャケットへと生まれ変わった話。そして、19世紀後半にオーストリアに君臨した皇帝と皇后が1950年代のホテルのエレベーター係とウェイトレスに生まれ変わったという物語です。

ココ・シャネルも登場

黒いスーツ、リボン、重ねつけたアクセサリーの数々。ココ・シャネルと一目でわかるキャラクターを貫禄たっぷりに演じるのは、ジェラルディン・チャップリン。喜劇王チャーリー・チャップリンの長女です。

そのほかに出演しているのは、音楽プロデューサー兼歌手のファレル・ウィリアムスとシャネルのモデルも務めるカーラ・デルヴィーニュ。

ファレルは、オーストリア帝国の皇帝フランツ・ヨーゼフ1世と、ホテルのエレベーター係の2役を演じています。

カーラは、その妻で美貌を誇ったエリーザベト皇后役。花をあしらったヘアスタイルは、宮廷肖像画家のフランツ・ヴィンターハルターによる実際の皇后の肖像画に似せたもの。生まれ変わったのはホテルのウェイトレスです。

ホテルのメッセージ・ボーイで、真夜中に皇帝、皇后とともに絵から抜け出す少年は2人の長男のルドルフ。30歳で謎の死を遂げた皇太子です。

彼の死により、帝国の後継となったいとこのフランツ・フェルディナントが暗殺されました。そしてそれがきっかけで第一次世界大戦が始まったのです。

ラガーフェルドに請われてファレルが書いたワルツ

音楽はこのビデオのためにファレルが作詞、作曲した『CC the World』。

オーストリアらしく、そして彼らしさのある曲をとラガーフェルドから依頼されてできたワルツです。

「ずっと歌ってみたいと思っていた」というカーラはファレルとデュエットしています。メーキングのビデオの中で「カーラの歌は素晴らしい。ファレルは天才。ぴったりの曲を作ってくれました。大満足しています」と、ラガーフェルドも手放しで褒めています。

歌手としてのカーラ、俳優としてのファレルと、いつもと違う一面を見せてくれる二人が魅力的。細部にまで気を配ったプロダクションデザイン、美術・衣装デザインなども素晴らしく、7分46秒とは思えない大作です。

齢81のラガーフェルド、全く衰えを感じさせない美的センスに脱帽。ファッション好きでなくとも一見の価値ありのビデオです。

The Independent

photo by Getty Images

(ぬえよしこ)

  • facebook
  • twitter
  • hatena
ぬえよしこ
通算21年のアメリカ生活=テキサス居住歴の東京テキサス人。立教大学英米文学科卒、北テキサス大学院映画専攻修了。映画・航空・教育業界で、ずっと日本語と英語を使っています。ほどほどに都会、ほどほどに田舎、なんでもでっかいダラスで、好きなことや興味のあることを書いています。

    おすすめ

    powered byCXENSE

    メールマガジンにご登録いただくと、 MASHING UPの新着記事や最新のイベント情報をお送りします。

    また、登録者限定の情報やイベントや座談会などの先行予約のチャンスも。

    MASHING UPの最新情報をご希望の方はぜひご登録ください。