1. Home
  2. ライフスタイル
  3. 冷えは美の大敵。「スープクレンズ」で温めデトックス

冷えは美の大敵。「スープクレンズ」で温めデトックス

冷えは美の大敵。「スープクレンズ」で温めデトックス

相変わらず人気のあるスムージー。

さらに、ニューヨーク発祥の「ジュースクレンズ」も人気です。

「ジュースクレンズ」とは、果物や野菜に含まれる酵素を熱や摩擦で壊さぬようコールドプレスという独特の方法でジュースにし、食事代わりにして飲むデトックス法。ダイエットやヒーリング効果もあると言われていて、日本でも多くの有名人が実践しており、コールドプレスジュースの専門店もずいぶん見かけるようになりました。

でも、寒い時期だったり、冷たいものが苦手だったりした場合、冷たいジュースだけを飲み続けたり、食事代わりにするのは少し抵抗があります。

そこで、グウィネス・パルトロウのサイト「goop」で見つけたのが、ジュースクレンズならぬ「スープクレンズ」です。

野菜の豊富な栄養がたっぷり摂れる「スープクレンズ」

デトックス効果のある自然食品をジュースにして摂取するのは良いことだけれど、寒い季節にジュースはあまり食指が動きません。代わりに今の時期は身体が温まるスープクレンズをするのが効果的ではないでしょうか。

スープだと主に材料が野菜になるので(果物を使うジュースに比べて)血糖値が低くなること、繊維が豊富に含まれていること、空腹感を補えるなどのメリットが考えられるのです。

goop」より翻訳引用

確かに身体の消化器官を休め、毒素を排出するデトックスという意味では、スープもひけをとらない強力なメニューです。

身体の中から温めてくれるので新陳代謝が活発になりますし、何よりこの時期は温かいスープを口にするだけでホッとリラックスすることができます。

ジュース(コールドプレスしたもの)で摂取できる酵素は熱で壊れてしまうかもしれませんが、その代わりにスープだとビタミンやミネラル、繊維など野菜ならではのバランスの良い栄養素がたくさん摂れるのです。

そう考えると季節が暖かくなるまでの間、ジュースをスープに変えて体内浄化させてみるのもいいかもしれません。

では、実際にどのようなスープクレンズをすると効果的なのでしょうか。素材、味、調理法にこだわったグウィネスのスープレシピの中からおすすめをセレクトしてみました。

風邪や貧血予防にぴったりのスープ

リーキとセロリのスープ

1. よく洗ったリーキ(西洋ネギ)を1センチ弱に刻む。それらをオリーブオイルで炒め、ひとつまみの塩をふりさらに焦がさぬよう弱火で炒めニンニクとタイムを加える。

2. 1にセロリを加え、塩胡椒する。

3. チキンのスープストックを加え、セロリが柔らかくなるまで約20分程煮る。

4. ブレンダーで撹拌してなめらかにする。

5. 仕上げにレモンジュースや調味料を加える。

goop」より意訳引用

リーキとは、西洋ネギのことでフランス料理などによく使われる食材です。カロチン、ビタミン、食物繊維が豊富で風邪予防や貧血予防に効果的です。最近は日本でもデパートの食品売場やオンラインストアなどで手に入るようになりました。

そしてセロリは言わずと知れた繊維質たっぷりの優秀食材。女性ホルモンの分泌を活性化させるので美肌効果もあります。

美肌にうれしいキャロットスープ

ロースト&クリーンキャロットスープ

1. ニンジンを半分に切る。まずそのうちのひとつをクッキングペーパーに乗せ、塩胡椒、オリーブオイルを少量かけて190℃のオーブンで約20分焼く。柔らかくキャラメル色になったら取り出す。

2. シチュー鍋にショウガ、ニンニク、玉ねぎをスープストックで煮立たせる。玉ねぎが柔らかくなるまで煮たらもうひとつのニンジンを加える。ニンジンはさっと茹でるくらいで火を止め、鍋の中身を全てブレンダーで撹拌する。

3. 1のローストしたニンジンを2に加え滑らかになるまでブレンダーで混ぜ合わせる。最後に塩胡椒、オリーブオイルを加えて味を整える。

goop」より意訳引用

ニンジンはカロテンが豊富で、冷え性、便秘、貧血などにも効き、美肌にも良い女性にとってうれしい食材のひとつです。

また、ニンジンは生で摂取するよりも油を使って炒めたり茹でたりする方がカロテンの吸収率が5〜7倍にもなると言われています。

ですから、生のままジュースにして飲むよりも火を通したスープで味わう方が栄養が効果的にとれるのです。

ニンジンの味だけではという人も、このレシピのように異なる調理法で味を整えた後、最後に混ぜ合わせることで味により深みを出すことができます。このように調理の仕方ひとつにもグウィネスのこだわりを感じます。

以上、普段の食事代わりに、もしくはメニューの一品としてスープクレンズを取り入れて、ぜひ寒い時期のダイエットやデトックスに役立ててください。

goop

Carrot soup via Shutterstock

  • facebook
  • twitter
  • hatena
奥井亜輝
webライター。神戸大学アメリカ文学専攻卒業後、出版社で編集者として勤務する。その後、私学中高英語教員を経て現在は英語講師をしながら翻訳や執筆活動をする。大人のハワイスタイルを提案する「Jewel-Taccatoジュエル・タッカート」主宰。将来は、双子の娘たちと日本とハワイを往復しながら自由気ままに暮らすのが夢。

    おすすめ

    powered byCXENSE

    メールマガジンにご登録いただくと、 MASHING UPの新着記事や最新のイベント情報をお送りします。

    また、登録者限定の情報やイベントや座談会などの先行予約のチャンスも。

    MASHING UPの最新情報をご希望の方はぜひご登録ください。