1. Home
  2. ライフスタイル
  3. ママじゃなくても着たくなる、 「ボヘミアン・リュクス」なマタニティウェア

ママじゃなくても着たくなる、 「ボヘミアン・リュクス」なマタニティウェア

ママじゃなくても着たくなる、 「ボヘミアン・リュクス」なマタニティウェア

20150320_rm_1.jpg

キャメロン・ディアス、キーラ・ナイトレイ、アン・ハサウェイなど、担当するセレブをどんどん垢抜けさせ、スタイリストとして不動の地位を確立したレイチェル・ゾー

現在43歳の彼女は自身もスナップなどで真似したくなるようなコーディネートを多数披露する、アメリカのファッションアイコンです。

レイチェルによるスタイリッシュなマタニティラインがデビュー

私生活では2人の男の子のママであるレイチェル。

公私ともに輝く彼女が、アメリカのマタニティストア「A Pea In The Pod」とコラボレーションしたコレクションを発表しました

テーマは彼女らしくボヘミアン・リュクススタイル。今までの機能性重視なマタニティ服とは一線を画し、出産後も手が伸びてしまいそうなシックなアイテムばかりです。特にリゾートに出かけたくなるようなマキシドレスは旬のグラディエーターサンダルに合わせて着こなすのにもぴったり。大人の女性のマタニティという感じがして素敵です。

早々に結婚、キャリア確立後39歳で出産

20150320_rm_2.jpg

photo by Getty Images

セレブのスタイリングのほか、オリジナルブランドも展開し多忙を極めるレイチェル。

仕事へ100%の情熱をぶつける様子は、「The Rachel Zoe Project(ザ・レイチェル・ゾー・プロジェクト)」というリアリティ・ショーで話題になりました。

2008年9月、「The Rachel Zoe Project(ザ・レイチェル・ゾー・プロジェクト)」がブラボー(アメリカの放送局)で放映され、彼女の名を瞬く間に有名にしました。唯一無二なファッション、ジェットセットなライフスタイルなど、独自の世界を視聴者に披露しました。この番組は彼女にファッション撮影、トップクライアントのフィッティング、デザイナー仲間との対決、特別なイベントやパーティなどファッション界のファンタジーをお茶の間で楽しむことを可能にしたのです。5シーズンに渡り、世界15か国で放映されました。

Rachel Zoe」より翻訳引用

番組には彼女の夫が度々登場しますが、彼は実直で彼女に非常に献身的。大学の同級生である彼とは1996年に結婚しました。一見派手な業界に身を置きながら、私生活では早々に安定を選び、その分仕事に情熱を傾けたようです。

レイチェルと夫のロジャー・バーマン(元投資銀行家、ニューメディア起業家、レイチェル・ゾー株式会社社長)は息子のスカイラー・モリソンとカイウス・イエガーとともにロサンゼルス在住です。

Rachel Zoe」より翻訳引用

仕事で一躍有名になった後、39歳で長男のスカイラー、41歳で次男のカイウスを出産します。

次男のカイ君、可愛い!

長男のスカイラー君もとてもオシャレです。

娘とオシャレしてパリに出かけるという可愛らしい夢を持っていた彼女は当初、両方男の子ということでショックを受けたようですが、それでも小さなファッショニスタを抱えてロスの街を歩くスナップからは、オシャレ親子の幸せな様子が存分に伝わってきます。

仕事でも輝くことを諦めない現代の女性。彼女のようにキャリアがひと段落してから出産を考える人も多く、35歳以上での出産も増えています。レイチェルのマタニティラインはそんな大人のプレママにふさわしく、今後の展開が楽しみです。

Rachel Zoe

(神田朝子)

  • facebook
  • twitter
  • hatena
神田朝子
NY系東京人のライター/ピアニスト。 立教大学法学部を卒業後、外資系メーカーに勤務。2009年に渡米し音楽修行の傍らライターデビュー。2018年春に帰国。 得意分野はファッションやトレンド。楽しいことを探して東京を漂流する様子はInstagramでほぼ毎日更新中。 英語で学ぶ音楽教室「epiphany piano studio」主宰。

    おすすめ

    powered byCXENSE

    メールマガジンにご登録いただくと、

    MASHING UPとGlossy Japanの新着記事や最新のイベント情報をお送りします。

    また、登録者限定の情報やイベントや座談会などの先行予約のチャンスも。

    MASHING UPとGlossy Japanの最新情報をご希望の方はぜひご登録ください。