1. Home
  2. ライフスタイル
  3. ベーシックスタイルを華やかにする、鮮やかカラーの着こなし方

ベーシックスタイルを華やかにする、鮮やかカラーの着こなし方

ベーシックスタイルを華やかにする、鮮やかカラーの着こなし方

20150320_bft_top.jpg

春の訪れを感じる気温になってきましたね。

厚いコートを脱いで、そろそろ本格的な春の着こなしにシフトチェンジする時期。最近は、シンプルでベーシックなスタイルが人気ですが、もしかしてただの「地味」になってはいませんか?そんな悩みを解消するためにおすすめなのがカラーボトムです。手持ちのシンプルなトップスに合わせるだけで、パッと明るく、艶っぽい雰囲気を醸し出すことができます。

20150315_bft_2.jpg

今回ご紹介するのは、オレンジレッドのギャザースカート。キレイめスタイルはもちろん、カジュアルにも着回せる抜群の応用力で、今から夏までヘビロテ必至です。トップスはインでもアウトでもバランスの取りやすい、膝丈のフレアライン。シンプルだけれど地味にならない、華やかコーディネートをご紹介します。

大人らしい華やかベーシック

20150320_bft_2.jpg

トップに合わせたのは、裾にドレープが入ったカットソー。シックなネイビーで落ち着いた雰囲気がありながら、適度にラフさもある1枚。スカートのカラーを引き立てつつ、上品さを与えてくれます。軽くインにして、スカートのギャザーを目立たせれば、ウエスト周りにメリハリが出てスタイルアップ効果も。すこしハードな雰囲気の3連ネックレスや、巾着バッグ、スリッポンといった最旬小物をプラスして、鮮度の高い大人コーデを目指しましょう!

フェミニンなカジュアルスタイル

20150320_bft_4.jpg

女性らしく、やわらかな雰囲気が欲しいときには、鮮やかカラーを上品に中和してくれるグレースウェットがおすすめ。適度なカジュアル感もプラスしてくれます。

また、肩のジップデザインがスタイリッシュな雰囲気に格上げしてくれるので、野暮ったくなりません。カジュアルコーデを大人の洗練された雰囲気にするには、ビジューネックレスやクラッチ、パンプスと女性らしい華やかなアイテムを組み合わせるのが鉄則。肌寒い日には、トレンチコートをさらっと羽織って、ほんのりクールなフェミニンスタイルを楽しんで。

1枚は手に入れるべきカラーボトム

休日はTシャツとレザージャケットを合わせて、パンチのある甘辛スタイルも素敵です。いろいろなトップスを合わせて大人の艶コーデが楽しめるカラーボトム。

本格的な春の到来の前に、1枚は手に入れておくべきアイテムです。

今回紹介したコーディネートの詳細はこちら>>

BISTRO FLOWERS TOKYO

(原田実奈)

  • facebook
  • twitter
  • hatena
原田実奈
(株)Precious Blue代表取締役。ファッションブランドのPRを経てフリーランスPRに。2012年10月「忙しい人をもっと素敵に」をコンセプトに、人気スタイリストが“シェフ”として作る“メニュー(ファッションコーディネート)”がまるごと購入できるECサイト「BISTRO FLOWERS TOKYO」をオープン。「BISTRO FLOWERS TOKYO」サイト内のブログ「Macanai」では、東京の美味しいお店を紹介しながらそのお店に合ったコーディネートの提案などもしている。

    おすすめ

    powered byCXENSE

    メールマガジンにご登録いただくと、

    MASHING UPとGlossy Japanの新着記事や最新のイベント情報をお送りします。

    また、登録者限定の情報やイベントや座談会などの先行予約のチャンスも。

    MASHING UPとGlossy Japanの最新情報をご希望の方はぜひご登録ください。