1. Home
  2. ライフスタイル
  3. 運動しても痩せない人が陥っている4つの罠

運動しても痩せない人が陥っている4つの罠

運動しても痩せない人が陥っている4つの罠

20150505_undo_top.jpg

体重を落としたくて始めたエクササイズーー。

体力が付き、気持ちが前向きになり、という効果はうれしいのですが、忙しい時間をやり繰りして、ジムに通ったりしている割には、「なかなか痩せない」、それどころか「かえって体重が増えてしまった」という声も聞きます。

そんな時は、エクササイズ後の過ごし方に問題があるようです。見直したいのが次の4つです。

1.運動しているからとカロリーを摂りすぎている

体重増加につながる、ワークアウト後の最もよくある間違いは、運動しているからと食べ過ぎることです。(中略) ワークアウトしているからといって、そんなに食事量を増やす必要はありません。

Calorie Secrets」より翻訳引用

スポーツで消費できるカロリーは、実は想像しているよりも低いもの。

体格にもよりますが、30分のランニングで約250カロリー、ヨガやウォーキングで約120カロリーです。エクササイズしているという安心感で、「ちょっとぐらいなら大丈夫」と思いがちですが、運動を過信せず、体重を落としたいなら食べ物にも気を付けるべきです。

2.運動と食事の時間が空きすぎている

エクササイズ後に良質の炭水化物とタンパク質を取るのは筋肉を増やすために理想的ですが、身体を動かしてから食事までに時間が経ちすぎると、筋肉の統合を阻害し、脂肪の蓄積を促進してしまいます

Calorie Secrets」より翻訳引用

せっかく運動したのに、かえって脂肪をため込んでしまっては本末転倒です。

エクササイズ時に食事をいつどう取るかは難しいと筆者も感じてきました。運動後に帰宅し、シャワーを浴びーー、と用事を片づけていると、食事までに時間が空いてしまい低血糖で気分が悪くなったことも。解決策は次の通りです。

食事の時間計画を立てましょう。夕方に運動するなら、終わった後、1時間以内に食事する、といったように。

Calorie Secrets」より翻訳引用

そのためには、事前に簡単な食事を用意しておくと良さそう。ジムもなるべく家の近所にあるところを選びたいものです。

運動時にエネルギー不足に陥らないように、カロリー控えめで消化の良いスナックを食べておくことも大事です。

3.水分補給が足りず、脱水状態になっている

たとえ1、2パーセントでも、脱水状態だと、筋肉の働きを制限してしまいます。エクササイズの開始前、最中、終了後すべての段階で水分を十分に取りましょう。また、運動後に水分が足りないと、身体が渇きを食欲だと勘違いし、食べ過ぎを招くことになります

Calorie Secrets」より翻訳引用

水分補給が筋肉量を増やすのに必要だということは興味深いものです。

また、砂糖中毒についての記事の時にもお伝えしましたが、水分不足になると、人間の身体は甘味欲や食欲に変換することで、補おうとするのです。これからは、自分で飲みたいと思うよりも、頻度を上げて水分を補給しようと思います。もちろん、ジュースや甘い飲み物はご法度です。

4.エクササイズの間隔が開きすぎている

ワークアウトの最大の間違いは、次回までに感覚が開きすぎることです。エクササイズ後はしばらく、新陳代謝が活発になりますが、それが1週間継続するわけではないのです。

Calorie Secrets」より翻訳引用

時間のある週末にまとめて長時間、というだけでは、やはり体重を落とすには足りないようです。

大人の女性のエクササイズは、強度よりも頻度に気をつけた方が良さそう。忙しい平日も、移動時にタクシーを使わずに速足で歩く、テレビを見ながらストレッチやダンベル運動をする等、こまめに身体を動かし、代謝を上げるようにしたいと思います。

運動後の過ごし方で効果に差が付く

なかなか体重が減らないのは、加齢による代謝の低下のために仕方がないと思っていましたが、運動後の過ごし方を見直すことが、ブレイクスルーにつながるかもしれません。

これから夏に向けてエクササイズを始める人も多いと思いますが、せっかくの運動を無駄にしないためにも、身体を動かすだけで安心するのではなく、その後の食事や過ごし方にも気をつけたいものですね。

Calorie Secrets

set for sports activities via Shutterstock

(田上晶子)

  • facebook
  • twitter
  • hatena
田上晶子
ライター、コピーライター、翻訳業。東京でコピーライターとしてコスメ・ファッション・食品等の広告制作やネーミング、ブランディングに携わった後、渡米。現在、シアトル在住。海あり、山あり、湖あり、程よく都会でリベラルな北西部で楽しく暮らす。ビンテージドレス、アメリカ文学、音楽、お茶、健康、ヨガ、ランニングと睡眠と冒険が好物。

    おすすめ

    powered byCXENSE

    メールマガジンにご登録いただくと、

    MASHING UPとGlossy Japanの新着記事や最新のイベント情報をお送りします。

    また、登録者限定の情報やイベントや座談会などの先行予約のチャンスも。

    MASHING UPとGlossy Japanの最新情報をご希望の方はぜひご登録ください。