1. Home
  2. ライフスタイル
  3. ココナッツオイルとワインのマリアージュを楽しむ方法

ココナッツオイルとワインのマリアージュを楽しむ方法

ココナッツオイルとワインのマリアージュを楽しむ方法

20150508_coconut_wine_top.jpg

すでに流行を通り越して、女性たちの間では定着しつつあるココナッツオイル。

ダイエット効果が期待できるということで大人気ですが、今回は、数分でできるココナッオイルを使ったおつまみ2種類をワインと合わせてみました

ココナッツオイルとワインを合わせるキーポイントは?

ココナッツオイルを主役に使ったレシピでのポイントになるのは、オイル自体にあるココナッツのアロマです。

南国の香りの代表でもあるココナッツの香りは、同郷のトロピカルフルーツの香りとも相性が良いです。ですから、トロピカルフルーツの香りのあるワイン、更にココナッツの甘い香りに類似している樽熟成からくる甘い香りのあるものを探すと良いでしょう。

オイル自体がリッチですから、ワインにボリュームも必要になってきます。そう考えていくと、オーク樽を使ったシャルドネ(白ワイン)がピッタリです。

おすすめのシャルドネ2種

私のおすすめは、この条件にぴったりの次の2つのシャルドネです。

20150509_coconaut_wine_legado.jpg

'14 レガード・ムニョス シャルドネ:2,680円(税込)

こちらは、スペインの「レガード・ムニョス シャルドネ」。トロピカルフルーツ、柑橘類、オーク樽のきれいな香り。樽を使用してあるので、樽からくる甘い風味がありますが、適度な酸味とのバランスがとれています。

20150509_coco_wine_beaucanon2.jpg

'12 ボーカノン シャルドネ:4,290円(税込)

ボーカノン シャルドネ」は、ボルドー出身のオーナーが造る、ナパ・ヴァレーのシャルドネ。上品なオークの香り、パイナップルのニュアンスがあり、きれいな果実味だけでなく、酸味が生き生きと表現されています。トップクラスのシャルドネです。

ココナッツオイルでフライしたアーモンド

続いては、上記のシャルドネにぴったりの超簡単レシピ2種を紹介します。

本当に相性抜群で大満足の出来です(笑)。美容にも健康にも良いココナッツオイルに、これらもまた美容と健康に良いアーモンドとアヴォカドに合わせるので、とてもうれしい効果が期待できそうです。

20150509_coconut_wine_1.jpg

フライドアーモンド with coconut oil

<材料>ココナッツオイル:大さじ3杯くらい生アーモンド:1カップ半くらい塩:好みで少々

<作り方>フライパンにココナッツオイルを入れ、溶かす。アーモンドを入れ、こんがりとした色になるまでいためる。お皿に移した後、好みで塩をふりかける。冷めてからサーブする。

ココナッツオイルで炒めることで、アーモンドの甘さを引き出すことができます。そして、この甘さが、ワインのなかにある樽熟から来る自然な甘さと良く合うのです。

また、炒めることでオイルのウエイトがアーモンドに加わり、ワインの重さと同等のレベルになります。生のアーモンドをこのワインを合わせても合いませんが、オイルがつなぎ役となるわけです。

アヴォカド刺身〜ココナッツオイル、醤油、わさびソースがけ〜

20150509_coconut_wine_2.jpg

アヴォカド刺身 with ココナッツオイル、醤油、わさび

<材料>アヴォカド:1/2ココナッツオイル:小さじ1醤油:小さじ1わさび:適宜

<作り方>液体状のココナッツオイルと、醤油、わさびを混ぜる。スライスしておいたアヴォカドをソースにつけながら頂く。写真のように、ソースをかけてサーブしても良いが、その場合食べる直線にソースをかけること。

完熟のアヴォカドは、それだけでも樽熟をしたシャルドネをとても良い相性です。しかし、購入してから自宅で完璧に完熟させるのには時間も手間もかかります。 このレシピでもまだ若めのものでも大丈夫ですので、アヴォカドを買ったらぜひお試しください。簡単ですが、おっと言わせる美味しさです!

ココナッツオイルをそのまま使うこのおつまみは、甘いココナッツの香りがストレートにでています。これが、ワインのトロピカルフルーツ、そして甘いオークの香りとぴったりと融和します

お醤油自体は、どちらかというと赤ワインフレンドリーですが、ココナッツオイルを混ぜることで、醤油の風味が和らげられ、支配的でなくなります。完熟していないアヴォカドでもオイルがリッチな風味を与えてくれるので、ワインの組成にも負けません。また、わさびを入れることで、風味に奥行きがでます。

それでは、ココナッツオイルとシャルドネで、ヘルシーで楽しいワインライフをお楽しみください!

ウィラハン麻未)

  • facebook
  • twitter
  • hatena
ウィラハン麻未
学習院大学仏文科を卒業後、ナパ・ヴァレーにワイン留学し、醸造、マーケティングなどを学ぶ。帰国後、PR会社を経て、外資系ワイン輸入会社に入社。広報部長として23年間プレス&顧客向けワインレクチャー、ワインメーカーズディナーの開催、ワイン研修等を担当。現在は、ワイン&フードスペシャリストとして活動している。シャンパーニュ騎士団シュヴァリエ、ジェラール・ドゥ・サンテミリオン騎士団シュヴァリエ叙任。趣味はホットヨガ、ワイン&フードマッチングの妄想。

    おすすめ

    powered byCXENSE

    メールマガジンにご登録いただくと、 MASHING UPの新着記事や最新のイベント情報をお送りします。

    また、登録者限定の情報やイベントや座談会などの先行予約のチャンスも。

    MASHING UPの最新情報をご希望の方はぜひご登録ください。