1. Home
  2. ライフスタイル
  3. 結婚式でタトゥーがチラリ。型破りな新プリンセスの過去

結婚式でタトゥーがチラリ。型破りな新プリンセスの過去

結婚式でタトゥーがチラリ。型破りな新プリンセスの過去

20150629_sofia_top.jpg日本で人気のある海外のロイヤルファミリーのお妃といえば、断トツでイギリスのケイト妃ですが、最近、スウェーデン王室の新しいお妃が海外メディアで話題になりました。

先日行われた、世界各国のロイヤルファミリーが集まった豪華な結婚式で、カール・フィリップ王子とともに幸福そうに微笑むソフィア・ヘルクビストさん。プリンセスらしからぬ、その多彩な経歴がスウェーデンで議論を呼んだ彼女の生き様を紹介します。

男性誌のモデルからヨガ講師までしていた、異色の経歴の持ち主

20150629_sofia_2.jpgソフィア妃は、王子との結婚が発表される前からスウェーデンでは知られた存在でした。

スウェーデンの男性誌で、

モデルとして際どいトップレスの写真を載せたり、スキャンダルさが売りのリアリティ番組に出演したりしていた。

Mirror ONLINE」より翻訳引用

ためです。

その後ニューヨークに移り経済の勉強を始めた彼女は、ウェイトレスやヨガのインストラクターをしていましたが、王子と出会い、2010年から交際を始めました。

先例のないカップル

現在、王位継承権第3位のカール・フィリップ王子はカーレースやパーティを愛する、型破りでハンサムな王子として知られています。

出会ってすぐ恋に落ちた2人でしたが、交際が明らかになってからスウェーデンのメディアでは、タトゥーを入れ、臍ピアスをした当時のソフィアさんに対する風当たりは強かったようです。

日本でいえば誰に当たるのか比較が難しいですが、何かと過激でスキャンダラスな演出がされがちなリアリティ番組の中でよく見ていた女性が「将来、伝統ある自国の王室に入るかも」となれば、国民のとまどいやバッシングも不思議ではありません。

当然のように王室内でも彼女を歓迎しない声があったものの、2人は結婚前から同居を開始。もちろん今までの王室では先例のないことでした。

チャリティ活動、そして王子との結婚へ

そんなソフィア妃は、王子と交際を始めた頃から、チャリティの道を歩み始め

南アフリカの貧しい子どもたちや若者たちを助ける「Project Playground」というNPOを共同で立ち上げました。現在も名誉議長に就いており、カール・フィリップ王子も名誉ボードメンバーとして名を連ねています。

CNN.com」より翻訳引用

王室でも、現在では彼女のチャリティ活動を前面に押し出して紹介しているようです。

「何ひとつ後悔していない」

昔のイメージを払拭しようと頑張っているように感じられなくもないですが、インタビューで自分自身のこれまでについて、

これまでの人生で、何ひとつ後悔などしていません。これらの経験はすべて、私という人間を作ってきたのですから。今、同じ選択をするかといえば、しないでしょうけれど。

Mirror ONLINE」より引用翻訳

と語っています。自国のメディアでバッシングを受けたり、今の立場からは明らかに不利となる過去も後悔していないと言い切れるのは、何よりもカール・フィリップ王子と深く愛し合っているという自信があってこそなのかもしれません。

そして、消すのではないか、と言われながら、結婚式の時もウェディングドレスの上から目撃されたタトゥーが、自分の過去を否定しない彼女の生き方を裏付けているような気がします。

30歳になる現在まで、なかなか普通の人が歩まないような道を辿ってきたソフィア妃と、ヨーロッパの王室の中でも型破りとして知られるカール・フィリップ王子。誰が見ても絵になる北欧ロイヤルカップルの今後に、まだまだ注目が集まりそうです。

CNN.com, Mirror ONLINE

photo by Getty Images

(田上晶子)

  • facebook
  • twitter
  • hatena
田上晶子
ライター、コピーライター、翻訳業。東京でコピーライターとしてコスメ・ファッション・食品等の広告制作やネーミング、ブランディングに携わった後、渡米。現在、シアトル在住。海あり、山あり、湖あり、程よく都会でリベラルな北西部で楽しく暮らす。ビンテージドレス、アメリカ文学、音楽、お茶、健康、ヨガ、ランニングと睡眠と冒険が好物。

    おすすめ

    powered byCXENSE

    メールマガジンにご登録いただくと、

    MASHING UPとGlossy Japanの新着記事や最新のイベント情報をお送りします。

    また、登録者限定の情報やイベントや座談会などの先行予約のチャンスも。

    MASHING UPとGlossy Japanの最新情報をご希望の方はぜひご登録ください。