1. Home
  2. ライフスタイル
  3. 一枚は持っておきたい「高級浴衣」の選び方

一枚は持っておきたい「高級浴衣」の選び方

一枚は持っておきたい「高級浴衣」の選び方

20150629_yukata_1.jpg

綿紅梅の反物(提供:きもの処 京新)

ここ10年くらい、花火大会やお祭りの装いとして浴衣が定着しており、電車や街でも浴衣姿の女性を見ることが多くなりました。

浴衣はもともと寝巻き&湯上り着

ただ、実は、浴衣は本来寝巻き・湯上り着

私、個人としては、時代と共に常識も移ろうものなので、浴衣姿でおしゃれなカフェに行ったり、街中でショッピングをしたりというのも素敵だと思いますが、なかには眉をひそめる人もいるかもしれません。実際は、夕方以降、ごくごくカジュアルな場所へ足を運ぶときに着る程度にとどめておきたいものなのです。

大人なら一枚は持っておきたい「高級浴衣」

そこで「夏、素敵に浴衣を着こなしたい」、「街中で歩いても、恥ずかしくない格の浴衣を着たい」なんて人が、持っておくと便利なのが、「高級浴衣。高級浴衣は、半襟を付けることで夏の着物としても着られる優れものであり、浴衣としての格も通常の浴衣より高く、街着として着ても恥ずかしくありません

そもそも着物は、10月から5月は袷(あわせ)の着物、6月と9月は単(ひとえ)の着物、7月と8月は夏の着物と分かれていますが、余程の着物好きでない限り、夏の着物まで手を出しません。そんな夏の時期に、浴衣としても着物としても着られる便利でお洒落な「高級浴衣」は、夏を美しく装いたい方にぴったりです。

高級浴衣の選び方

20150629_yukata_8.jpg

左:小千谷縮を琉球紅型の帯と合わせて着物として纏う(着物・帯:筆者所有)、中央:有松絞りの反物(提供:きもの処 京新)、右:小千谷縮を博多帯と合わせて浴衣として纏う(着物・帯:筆者所有)

購入するなら、格と便利さを併せ持つ、綿紅梅(めんこうばい)、綿絽(めんろ)、綿縮(めんちぢみ)、麻縮(あさちぢみ)、綿絞り、といった生地の「高級浴衣」がおすすめ。

これらの"紅梅"、"絽"、"縮"、"絞り"は全て着物の技法ですが、これを絹ではなく、綿や麻で織ったものが、浴衣としてカテゴリーされます。

の中でも、産地によってさまざまな種類の浴衣があるのですが、デパートの着物コーナー等で比較的目にしやすいのは綿紅梅の長板中形(ながいたちゅうがた)浴衣や有松絞り(ありまつしぼり)でしょうか。ちなみに私は小千谷縮(おぢやちぢみ)を持っていますが、麻なので涼しく、自宅の洗濯機で洗えてアイロンなしでもOKなので、使いやすく重宝しています。

浴衣を選ぶポイントは、

(1)流行に左右されすぎない柄を選ぶ(2)袖の長さは手のくるぶしに掛るくらいの長さがベスト(3)自分が長く着たいと思えるもの

などです。

また、高級浴衣は反物で売っていることがほとんどですが、必ず肩からかけてみて、自分のイメージと合うかをチェックすることをおすすめします。

着物と同じで、浴衣も大切に着れば一生のパートナーとなります。貴方らしい、極上の浴衣を纏い、夏を素敵に過ごされてはいかがでしょうか。

取材協力「きもの処 京新住所:東京都大田区西蒲田7-66-12TEL:03-3731-0529

モデル:鈴木すみれ(株式会社エッグスター所属)

(鈴木くらら)

  • facebook
  • twitter
  • hatena
鈴木くらら
経営コンサルタント。ビジネスエグゼクティブとの対話を通じて、企業のビジョンや戦略策定の支援を行っている。人が豊かさを感じられる社会を目指しつつ、自分も愛猫と共に人生を満喫中。美しいものを纏うことが好きで、ブランド品は200点以上、着物の数は30枚以上に。読書フリークでもあり書籍は1万冊以上所持。ブログ

    おすすめ

    powered byCXENSE

    メールマガジンにご登録いただくと、

    MASHING UPとGlossy Japanの新着記事や最新のイベント情報をお送りします。

    また、登録者限定の情報やイベントや座談会などの先行予約のチャンスも。

    MASHING UPとGlossy Japanの最新情報をご希望の方はぜひご登録ください。