1. Home
  2. ライフスタイル
  3. ピンクのトラックで行商へ。キュートなアイスクリーム作りで起業した女性

ピンクのトラックで行商へ。キュートなアイスクリーム作りで起業した女性

ピンクのトラックで行商へ。キュートなアイスクリーム作りで起業した女性

20150731_gardencreamery_1.jpg© Elena Zhukova

夏にはやっぱり食べたくなるアイスクリーム。大人にふさわしいグルメアイスも美味しいですが、棒つきアイスもたまには楽しいですよね。棒にアタリはついていませんが、食べたら童心に戻れそうなとっても楽しいポップ(棒つきアイスクリーム)がサンフランシスコで人気を集めています。

アイスクリーム作りで起業したキッカケ

サンフランシスコといえば、ブルー・ボトル・コーヒーに代表される、サードウェーブが始まったところ。職人技のグルメ起業を得意とする街です。

この街で「ガーデン・クリーマリー」を経営するのは、エリン・ラングさん。サンフランシスコ大学でコミュニケーションを学びながら、ナニー(子守)をしていました。世話をしていた子供のために作ったヘルシーでおいしいデザートが好評だったことから、卒業後、その得意技を生かした起業に至ったのです。ビジネスのパートナーは恋人のドナルドさん。

20150731_gardencreamery_2.jpg

エリンさんと、公私のパートナー、ドナルド・カポッジさん© Anastasiia Sapon

2年前にはキックスターターで資金調達し、アイスクリームトラックを入手。その「シュガー・ベア」号で、イベント会場やグーグル、ヤフーなどの会社の敷地でアイスクリームを提供しています。

ポップでかわいい「セミフレッド」ポップ

20150731_gardencreamery_3.jpg

「セミフレッド」のポップ(棒付きアイスクリーム) 左から「タヒチアン・バニラ」「マンダリン・オレンジ」「ソルテッド・キャラメル・ウィズ・アーモンド」「レインボー・ラズベリー」「ストロベリー・プレッツェル」 © nat & cody

彼女のアイスクリーム、実は「semifreddo(セミフレッド)」という、アイスクリームともジェラートとも違うデザートなのだそう。エリンさんによると、とてもクリーミーで軽い口当たりで、「凍ったムース」みたいだとのこと。

20150731_gardencreamery_4.jpg

© FlavorPlease

セミフレッドの他にも、地元産のオーガニック素材で作ったアイスクリームやビーガンのシャーベットも提供しているのが、味とヘルシー両方を求めるサンフランシスコの住民を魅了している理由のようです。もちろん、一から全てお手製というのも魅力。

20150731_gardencreamery_5.jpg「クランチ・ダディ・サンドイッチ」。サンドイッチタイプもあります。© Becky Gmahling

エリンさんの出身地ハワイの影響を受けているというアイスクリームには、日本の玄米茶味やコーヒー牛乳味、ハワイらしいマンゴーや、里芋の仲間タロイモを使ったものもあります。ちょっとソソられますよね。

女性らしさにあふれるビジネス

20150731_gardencreamery_6.jpg© Anastasiia Sapon

とってもカラフルなデザートの数々。そして、ブライトピンクのアイスクリームトラックとロゴ、おそろいの色調のウェブサイト。とても女性らしさにあふれたビジネスです。

そのうち、店舗も出したいというエリンさん。サンフランシスコは競争が激しいと言っていますが、彼女の作る、かわいくユニークでヘルシーなポップは、きっと店売りでも人気を集めることでしょう。

近い将来、あのピンクのロゴを掲げた店舗が登場しそうです。ぜひ、「セミフレッド」ポップを食べてみたいです。多分、1本には決められないと思いますけど......。

Garden Creamery

(ぬえよしこ)

  • facebook
  • twitter
  • hatena
ぬえよしこ
通算21年のアメリカ生活=テキサス居住歴の東京テキサス人。立教大学英米文学科卒、北テキサス大学院映画専攻修了。映画・航空・教育業界で、ずっと日本語と英語を使っています。ほどほどに都会、ほどほどに田舎、なんでもでっかいダラスで、好きなことや興味のあることを書いています。

    おすすめ

    powered byCXENSE

    メールマガジンにご登録いただくと、

    MASHING UPとGlossy Japanの新着記事や最新のイベント情報をお送りします。

    また、登録者限定の情報やイベントや座談会などの先行予約のチャンスも。

    MASHING UPとGlossy Japanの最新情報をご希望の方はぜひご登録ください。