1. Home
  2. ライフスタイル
  3. テラスもプールも冷蔵庫も完備。葉山のラグジュアリーなキャンプ場

テラスもプールも冷蔵庫も完備。葉山のラグジュアリーなキャンプ場

テラスもプールも冷蔵庫も完備。葉山のラグジュアリーなキャンプ場

女性でも使いやすいグッズやコンパクトなものが続々と誕生し、以前に比べてはだいぶ身近になったキャンプ

普段の生活からかけ離れて、開放的になり、日ごろのストレスの発散になりそう。興味はあるけれども、アウトドアの知識も乏しくて、まだまだハードルが高く感じるのは、私だけではないはず。

ラグジュアリーなキャンプが登場

20150811_grampinghayama_1.jpg

そんな私のようなキャンプ初心者でも思い切り楽しめるのが、最近よく耳にする「グランピング」です。「グランピング」とは、グラマラスとキャンピングを掛け合わせたもの。

通常、キャンプをするには、テントを張ったり、荷物をたくさん持参したり、食材を用意したりしないといけないですが、それらすべてが備わっているという贅沢なキャンプです。

ホテルのような使い心地で、体力の心配も無用。気軽に女性だけでも利用できます。

セレブたちもグランピングスタイル

海外でも「グランピング」がブームになっています。

先日、マドンナの元夫で映画監督のガイ・リッチーが行った結婚式では、招待客たちは披露宴の後に、ホテルではなくて、リッチー監督の邸宅に並べられたテントに宿泊。そのテントには、ベッドなどの家具はもちろん、バスルームも完備されていて、セレブたちはグランピングスタイルを楽しんだそうです。

葉山にオープン、いままでにないグランピング施設

もちろん日本でも各地で「グランピング」を楽しめます。中でも注目なのが、先日、期間限定で、葉山にオープンしたグランピング施設「GRAMPING HAYAMA」。葉山の魅力をたっぷりと味わうことがスペシャルな空間になっているんです。

20150811_grampinghayama_2.jpg

ケータリングのディナーが楽しめるダイニングエリア、冷蔵庫を完備したリビング、4つものベッドが入るベッドルームといった施設だけでも豪華なのに、目の前の海を独占できるテラスエリアやプールまで完備!

20150811_grampinghayama_3.jpg

さらには、マリンスポーツやエステ、ヨガなども全て込み込みのオールインクルーシブ型になっています。1日1組限定なので、他のゲストに気を使うことなく、おもいっきり楽しめますね。

20150811_grampinghayama_4.jpg

海や空をいっぱい感じながら、ゆったりとした時間を過ごす。これぞ、葉山で過ごす大人の夏休み。すでに予約で埋まっている日も多いので、今すぐ友だちたちの予定をチェックすることをおすすめします!

GRAMPING HAYAMA住所:神奈川県三浦郡葉山町一色2378-3

(松崎桃子)

  • facebook
  • twitter
  • hatena
松崎桃子
フリーライター、構成作家。東京都出身。パリ第8大学で造形美術を学び、修士課程終了後帰国。現在は、FMラジオ番組の構成や海外とのコーディネーションをメインに、幅広くアウトプットをしています。音楽、美術、映画、ダンス、演劇、建築、そして、何よりもパンと自転車とフェスが好き。いつかはアフリカ大陸を縦断したいと企んでいます。Tumblr

    おすすめ

    powered byCXENSE

    メールマガジンにご登録いただくと、

    MASHING UPとGlossy Japanの新着記事や最新のイベント情報をお送りします。

    また、登録者限定の情報やイベントや座談会などの先行予約のチャンスも。

    MASHING UPとGlossy Japanの最新情報をご希望の方はぜひご登録ください。