1. Home
  2. ライフスタイル
  3. 素敵に歳を重ねている女性がやっている5つのこと

素敵に歳を重ねている女性がやっている5つのこと

素敵に歳を重ねている女性がやっている5つのこと

心身ともに変化の多いアラフォー世代には、エイジング対策は無視できないトピックです。女性なら誰もが美しく年を重ねたいと思うものですよね。海外サイト「Health」に、その秘訣がいくつか紹介されていました。

基本中の基本は睡眠

健康を維持するための基本中の基本、睡眠はやはりエイジングの鍵を握っています。睡眠の質や量は、日常のパフォーマンスにも大きく影響しますよね。

特にこの時期、快眠するための工夫はこちらをご覧ください。昼間の眠気をリセットして、夜にしっかり寝るためのアドバイスはこちらを参考にして、質の良い睡眠をとるのが、健康で美しいエイジングへの第一歩です。

白髪でもOK

最近白髪がトレンドなっているのはご存知の通り。

「白髪=年配の人」というイメージを覆し、スタイルの一つとして受け入れられているのは、髪に白いものが混じり始める世代としては、嬉しいところです。

白髪でも、ケアが行き届いた美しい髪は若々しい印象を与えますよね。女優のジェイミー・リー・カーティスやヘレン・ミレン、男性ではリチャード・ギアやジョージ・クルーニーが思い浮かびます。

私の周りにも、染めるのをやめた50〜60代の女性が何人かいますが、潔さを感じるショートヘアでかっこいい限り。白髪だってなかなか、いいじゃない。と思わせられます。

年齢が出る手のケアも怠らない

顔や髪に比べて、忘れがちになるのがハンドケア。休みなく使っている手に年齢が出るというのは、私も感じ始めています。美容液と保湿液が一緒になった手軽にケアできる製品や、ゆずハンドクリームなど、選択肢が増えているのがありがたいところです。

私の乾燥対策は、シアバター。特に冬に、シアバターを塗り手袋をして寝ると、かなり効果があります。

保湿のほかにも忘れたくないのが、日焼け対策。顔と同じぐらい日に焼けるという手にも、同様の手入れをしてあげましょう。

スタイルにも新鮮さを

年を重ねるにつれ、若々しさを狙うのではなく、年齢に合ったスタイルへの移行も必要になってきます。その時、トレンドも程よく取り入れるのがポイントで、Health」では、アクセサリーや靴でトレンドを取り込むのを勧めています。

メガネも必要になってくる頃。80年代を思い出させる、大きめのプラスチックフレームがまた人気です。メガネでトレンドを意識するのもいいかもしれません。

色の冒険はどうでしょう。日本では、地味な色の服を着た年配女性が多いと感じるのですが、アメリカでは、驚くぐらい鮮やかな色を着ている人をよく目にします。

私も以前は着なかった緑や黄系統を選ぶようになりました。明るい新しい色を身につけると、気分も上がり新しい発見があるかもしれません。

決め手は自信に満ちた内面

これが一番の決め手だと思います。外見に伴った内面の強さや自信が、美しいエイジングを左右すると言っても過言ではないでしょう。

身近に美しいエイジング見本のような女性がいるのです。70歳ぐらいのヨガのクラスメートは、ゆったりとした身のこなし、毅然とした立ち姿、自信ある振る舞いがとてもかっこいいのです。

ショートの銀髪に黒のヨガウエアが似合っています。顔立ちと姿勢の美しさに加えて、言葉使いや笑顔に、品よく凛々しく年を重ねているのを感じて、いつも刺激を受けています。

自分がいつか彼女の年齢になった時、「美しく年を重ねた女性」のお手本になれるかどうかは、今からの努力にかかっているんですよね。がんばります。

Health

image via Shutterstock

(ぬえよしこ)

  • facebook
  • twitter
  • hatena
ぬえよしこ
通算21年のアメリカ生活=テキサス居住歴の東京テキサス人。立教大学英米文学科卒、北テキサス大学院映画専攻修了。映画・航空・教育業界で、ずっと日本語と英語を使っています。ほどほどに都会、ほどほどに田舎、なんでもでっかいダラスで、好きなことや興味のあることを書いています。

    おすすめ

    powered byCXENSE

    メールマガジンにご登録いただくと、

    MASHING UPとGlossy Japanの新着記事や最新のイベント情報をお送りします。

    また、登録者限定の情報やイベントや座談会などの先行予約のチャンスも。

    MASHING UPとGlossy Japanの最新情報をご希望の方はぜひご登録ください。