1. Home
  2. ライフスタイル
  3. 秋のトレンド先取り。一瞬で目を引く「ロングベスト」着こなし術

秋のトレンド先取り。一瞬で目を引く「ロングベスト」着こなし術

秋のトレンド先取り。一瞬で目を引く「ロングベスト」着こなし術

海外スナップでは春夏から流行の兆しを見せていた「ロングベスト」。いよいよ今シーズン、本格的に人気に火がつきそうです。

ジーンズに合わせてカジュアルを底上げ

秋の気配を感じるものの、まだ暑いこの季節はジーンズに合わせてラフに着るのがオススメです。基本的にカチッとした印象のあるロングベストですが、ジーンズと合わせるとエッジーな雰囲気に。

トレンチ風のデザインのものは、前を合わせればワンピース風の着こなしが楽しめます。

もう少し肌寒くなったら、ロングTシャツを合わせたこんな着こなしも素敵です。ベーシックなアイテム同士のさりげないコーディネートなのに、目を引くのは「ロングベスト」をプラスしたから。

着こなしは工夫次第

A photo posted by MARISSA WEBB (@marissawebb) on

ペールピンクが可愛いダブルのロングベスト。この季節から活用できる半袖白Tシャツとの組み合わせは基本のコーディネートです。

同じベストなのにグッと違った雰囲気なのが、ドレス風に着こなしたこちら。ロングベストの長め丈だから叶うスタイルです。

カラフルなロングベストはモノトーンと合わせて

鮮やかなカラーのロングベストには、他のアイテムをモノトーンに抑えて色の差し引きを。かなりモード寄りなコーディネートになります。

さらに今年流行のワイドパンツを合わせると、最旬スタイルが完成です。

柄のロングベストで冒険

A photo posted by TOME NYC. (@tomenyc) on

大きなギンガムチェックが目を引くこちらは、おしゃれ上級者向き。目立つアイテムなだけにヘアを小さくまとめて、バランスをとることが必要です。

同じベストをアマル・クルーニーが着こなすとこんなスタイルに。無難というよりも、遊び心のあるコーディネートを好む彼女。こちらも黒で色味は抑えているものの、クロップトップを合わせて冒険を楽しんでいます。

昨年流行ったファー素材のロングベストもまだまだ健在の今年は、ロングベストの当たり年と言えそう。早速取り入れて、旬な気分を存分に楽しみたいと思います。

  • facebook
  • twitter
  • hatena
神田朝子
NY系東京人のライター/ピアニスト。 立教大学法学部を卒業後、外資系メーカーに勤務。2009年に渡米し音楽修行の傍らライターデビュー。2018年春に帰国。 得意分野はファッションやトレンド。楽しいことを探して東京を漂流する様子はInstagramでほぼ毎日更新中。 英語で学ぶ音楽教室「epiphany piano studio」主宰。

    おすすめ

    powered byCXENSE

    メールマガジンにご登録いただくと、

    MASHING UPとGlossy Japanの新着記事や最新のイベント情報をお送りします。

    また、登録者限定の情報やイベントや座談会などの先行予約のチャンスも。

    MASHING UPとGlossy Japanの最新情報をご希望の方はぜひご登録ください。