1. Home
  2. ライフスタイル
  3. キャリアアップしながら6児の母に。アンジーの波乱の15年を振り返る

キャリアアップしながら6児の母に。アンジーの波乱の15年を振り返る

キャリアアップしながら6児の母に。アンジーの波乱の15年を振り返る

女性の25歳から40歳までの15年は、キャリア、結婚、出産など、さまざまな出来事に満ちています。

それはセレブでも同じ。アンジェリーナ・ジョリー・ピットが2000年に演技レッスンを受けている動画が発掘されました。それを見て、彼女の波乱の15年を振りかえってみたくなりました。

アンジー、ブレイク直前の演技レッスン動画

『17歳のカルテ』でアカデミーを受賞し、大ブレイクする直前のものだそう。厚ぼったい唇、大きな瞳と刺すような視線は今と変わりません。でも、若くて荒削りな、ダイヤの原石のような25歳の美は、これから人生経験を積んで、洗練された40歳の美しさへ進化していきます。

そして迎えた、波乱の20代

20150911_angie3.jpg

PAN Photo Agency/ Shutterstock.com

『17歳のカルテ』の強烈な演技で、アカデミー助演女優賞にノミネート。アカデミー賞授賞式には、兄ジェイムズと出席。受賞そのものよりも、度を越した2人のいちゃつきぶりが話題を集めました。

2000年には、『狂っちゃいないぜ』で共演した20歳年上のビリー・ボブ・ソーントンと結婚。おたがいの血を入れたロケットを肌身離さずつけ、左腕に彼の名前のタトゥーを入れたりと、アンジーのエキセントリックさが注目された結婚生活は3年で解消。

しかし、女優としては着実にキャリアを積み、出演作も増えてきたのが20代の終わりでした。

30代、ブラッドとの出会いが転機に

20150911_angie_1.jpg

Featureflash/ Shutterstock.com

彼女の15年で最大の出来事は、やはりブラッド・ピットとの出会いでしょう。

2004年、『Mr. & Mrs. スミス』の撮影以来、10年を共に過ごし、養子3人、実子3人という大家族になりました。演技派女優としての評価も高まってきた30代。充実した私生活とトップ女優の地位。すべてを手に入れたアンジーを襲ったのは、健康に関わる苦難だったのです。

2007年にガンで母を亡くした後、遺伝性のガンにかかるリスクが高いことがわかったアンジー。2013年に予防的両乳腺切除手術を決行、2015年には、卵巣と卵管切除手術を受けたことを発表しました。この選択は、世界中の女性にインパクトを与えています。

30代のアンジーの、人権活動家としての活動ぶりもご存知の通り。そのきっかけは、2001年公開の『トゥームレイダー』のロケでカンボジアを訪れたこと。以来、国連難民高等弁務官事務所の親善大使として、世界中を訪問。この6月にも、長女シャイロを連れて、トルコのシリア難民キャンプへ足を運んでいます。

愛する家族に囲まれた40歳の今

20150911_angie_2.jpg

Northfoto / Shutterstock.com

2014年8月、39歳になったアンジーはブラッドと正式に結婚。40歳の今、愛する家族に囲まれて、ワインビジネスや監督業にも進出しています。人生の優先順位がはっきり見えてきたようです。アンジーのこの15年は、まさしく「ハリウッド女一代記」。これからもさまざまな顔を持つこのパワフルな女性は、世界に影響を与え続けていくことでしょう。

[Daily Mail]

top images via Tinseltown/ Shutterstock.com

  • facebook
  • twitter
  • hatena
ぬえよしこ
通算21年のアメリカ生活=テキサス居住歴の東京テキサス人。立教大学英米文学科卒、北テキサス大学院映画専攻修了。映画・航空・教育業界で、ずっと日本語と英語を使っています。ほどほどに都会、ほどほどに田舎、なんでもでっかいダラスで、好きなことや興味のあることを書いています。

    おすすめ

    powered byCXENSE

    メールマガジンにご登録いただくと、 MASHING UPの新着記事や最新のイベント情報をお送りします。

    また、登録者限定の情報やイベントや座談会などの先行予約のチャンスも。

    MASHING UPの最新情報をご希望の方はぜひご登録ください。