1. Home
  2. ライフスタイル
  3. 秋冬は「軽め素材」と「プリーツ」が最旬。黒スカートの着こなし方

秋冬は「軽め素材」と「プリーツ」が最旬。黒スカートの着こなし方

秋冬は「軽め素材」と「プリーツ」が最旬。黒スカートの着こなし方

ニューヨークではファッションウィーク初日を迎え、いよいよ秋本番が始動しました

この時期、「ジェフリーニューヨーク」や「バーニーズ ニューヨーク」などの人気セレクトショップでよく目にするのがシルクやシアーなコットンなどの軽め素材、そしてプリーツなどディテールに凝った「黒スカート」。まだ暑い日はTシャツとサンダルに合わせて、秋にはセーターとブーツで......、と着まわしの効くアイテムです。

そんなヘビロテ間違いなしの黒スカートの旬な着こなしがこちらです

秋口に活躍するロング丈

夏服が着たいくらい日差しの強い日のある9月。とはいえ、真夏のように脚を出すのには抵抗があります。そんなときにオススメなのが薄いコットンなど、シアー感のある軽め素材のロング丈。合わせるシャツは腕まくりして半袖にすれば、こなれ感も素敵な黒スカートスタイルに。

こちらは切りっぱなしのヘムがお洒落な軽め素材のロング丈。フラットサンダルを合わせて足元は徹底的に軽く。合わせたトップスの白いラインや、バッグの赤が効いて、重くならない黒スタイルに。初秋に試したい着こなしです。

ミモレ丈でエレガントに

ミモレ丈の黒スカートに白シャツで大人のエレガンスを感じさせるスタイル。三者三様のシャツの着こなしを見せているスナップですが、一番シンプルな白シャツに黒スカート、プラス黒パンプスのスタイルがクラシカルで今また新鮮に見えます。

ベルト使いもこの秋冬に欠かせないディテール。難しそうなミモレ丈もウェストをマークすることでバランス良く着こなせます

最旬の足元はスニーカー

夏から引き続き人気のスニーカー。

ハイブランドもスリッポンタイプのものや厚底など、さまざまなバリエーションがラインナップ。秋冬の旬な着こなしには欠かせない存在です。もちろん黒スカートとの相性はバッチリ。黒スカートなら普段スニーカーを履きなれていない人も、難しいテクニックなしに着こなすことができます。

注目テイストと組み合わせて

どんなアイテムとも合わせやすいのが黒スカートの魅力。今シーズン注目のディテールであるレースと黒プリーツを合わせたこちらの着こなしは大人の洗練さを感じさせてくれます。

@theyouwayが投稿した写真 -

ミリタリーも注目のテイスト。カーキと黒の硬質な色合わせにシアーなプリーツが甘さを加えています

夏は黒を避けがちだったひとも多いのでは。しかし涼しくなったいま、また新鮮に感じます。旬のディテールを取り入れて、変幻自在な黒スカートを秋は自由に楽しみたいです。

  • facebook
  • twitter
  • hatena
神田朝子
NY系東京人のライター/ピアニスト。 立教大学法学部を卒業後、外資系メーカーに勤務。2009年に渡米し音楽修行の傍らライターデビュー。2018年春に帰国。 得意分野はファッションやトレンド。楽しいことを探して東京を漂流する様子はInstagramでほぼ毎日更新中。 英語で学ぶ音楽教室「epiphany piano studio」主宰。

    おすすめ

    powered byCXENSE

    メールマガジンにご登録いただくと、 MASHING UPの新着記事や最新のイベント情報をお送りします。

    また、登録者限定の情報やイベントや座談会などの先行予約のチャンスも。

    MASHING UPの最新情報をご希望の方はぜひご登録ください。