1. Home
  2. ライフスタイル
  3. 秋のティータイムを優雅に演出してくれる「ラデュレ」の新作スイーツたち

秋のティータイムを優雅に演出してくれる「ラデュレ」の新作スイーツたち

秋のティータイムを優雅に演出してくれる「ラデュレ」の新作スイーツたち

150年以上続くパリの老舗パティスリーメゾン「ラデュレ」。

ラデュレといえば、マカロンという人も多いと思いますが、それもそのはず。アーモンドやメレンゲを使って焼き上げた菓子にフレーバーのついたクリームを挟んだマカロン・パリジャンを初めて売り出したのは、ラデュレだったのです。

そんなラデュレではマカロン・パリジャンだけでなく、季節ごとに変わるさまざまなスイーツが楽しめます。

貴婦人のような新作スイーツたち

今年の秋の新作は、ラデュレらしい気品に満ちたコレクションになりました。パティシエに求められるのは、技術だけでなくクリエイティビティも必要なのだと強く思わされるスイーツたち。見た目の美しさだけでなく、ラデュレの歴史が感じられる味わいが魅力です。

カスタードクリームとイチゴのコンフィがたっぷりのルリジューズ

定番のルリジューズがエレガントな装いで登場。ルリジューズとはシュークリームを積み重ねたスイーツ。

20150929_lasweet_ religieuse_mademoiselle2.jpg

ルリジューズ・マドモワゼル:1,360円(税抜)/発売中~10月18日(日)まで ※銀座店、日本橋店、新宿店にて販売

ヴェルヴェンヌの清々しい香りのカスタードクリームとイチゴのコンフィがたっぷり入ったシュー生地。パステルピンクのグラサージュは美しいドレスのようで、帽子をかぶったようなホワイトチョコレートがとってもキュートです。

クリームとサクサクパイのコンビネーションが絶妙のスイーツ

20150929_lasweet_st_monore.jpg

サントノレ・マンハッタン:840円(税抜)/発売中~10月18日(日)、11月20日(金)~11月30日(月)まで ※銀座店、日本橋店、新宿店にて販売

薄い層を重ねたパイ生地にシュー生地をのせ、フルール・ド・セルを加えたなめらかなキャラメルのクリームと薄くカットしたバナナとライム、そしてオレンジフラワーの香りのクレーム・シャンティが重ねられたサントノレ・マンハッタン。キャラメルやクレーム・シャンティのまろやかさとサクサクパイの絶妙なコンビネーションを楽しめます

ラム酒をたっぷり浸み込ませたヴァニラ・ビスキュイ

20150929_lasweet_nuance_vanille_ind.jpg

ニュアンス・ヴァニーユ・プラリネ・ペカン:820円(税抜)/発売中~10月18日(日)まで ※銀座店、日本橋店、新宿店にて販売

甘い生地の上にピーカンナッツを加えたプラリネ、ラム酒をたっぷり浸み込ませたヴァニラ・ビスキュイ、なめらかなヴァニラ・クリームを重ね、ホワイトチョコレートの薄い層で飾った、ちょっと大人のスイーツです。

真っ赤なリンゴのボックスにマカロン

また、この秋には、限定マカロンボックス "プティット・ポム"が登場。実りの秋を称えるように、真っ赤なリンゴがついたキュートなボックスです。

20150929_lasweet_boite_pmme3.jpg

プティット・ポム8個入:3,260 円(税抜)/2015年9月25日(金)発売

スクレ・ラデュレからも秋冬の新作が登場

"フランス流・美しき生活"を具現するラデュレのギフトライン、「スクレ・ラデュレ」。ラグジュアリーを追求しながら、遊び心いっぱいの様々なグッズを生み出しています。

秋の新作は、マカロンボックスと同じ、真っ赤なリンゴがモチーフのショッピングバッグが登場です。大きくて真っ赤なリンゴはインパクト大。

20150929_lasweet_bag2.jpg

ショッピングバッグ "プティット・ポム" S : 3,220円/L:3,920 円(税抜)

L'heure du thé(ルール・デュ・テ)侯爵夫人の優雅なティータイムと題された、侯爵夫人がモチーフのアイテムたちも。

マカロンとエッフェル塔、そしてファーチャームがついたキーホルダーは、侯爵夫人が描かれたボックスに入って登場。プレゼントに最適ですが、自分のためにも買ってしまいそう。

20150929_lasweet_secret_beaut.jpg

限定キーリング "マルキーズ":3,600円(税抜)

ショッピングバッグ"ルール・デュ・テ"を持てば、気分は侯爵夫人。背筋を伸ばして歩きたくなるかも。

20150929_lasweet_bag.jpg

S : 3,220 円 / L:3,920円(税抜)

"プティット・ポム"、"ルール・デュ・テ"共にハンカチーフもあります。

マカロン・パリジャンだけではないラデュレ。次々に限定スイーツも登場するので、こまめにお店をチェックしておきたいです。

肌寒くなるにつれて、あたたかい紅茶やコーヒーがおいしくなります。こんな見た目にも美しいスイーツがあるだけで、午後のティータイムをより優雅に過ごすことができそうです。

Laduree

  • facebook
  • twitter
  • hatena
福永博子
フリーランスでライターや、イベント・テレビのプロデュースを行う。ファッションとアートと観劇をこよなく愛し、世界中を飛び回りながら日々起こっていることを徒然に考える毎日。

    おすすめ

    powered byCXENSE

    メールマガジンにご登録いただくと、

    MASHING UPとGlossy Japanの新着記事や最新のイベント情報をお送りします。

    また、登録者限定の情報やイベントや座談会などの先行予約のチャンスも。

    MASHING UPとGlossy Japanの最新情報をご希望の方はぜひご登録ください。