1. Home
  2. ライフスタイル
  3. パリで最も予約が取れないサロン発、待望のエイジングケアオイル

パリで最も予約が取れないサロン発、待望のエイジングケアオイル

パリで最も予約が取れないサロン発、待望のエイジングケアオイル

パリでもっとも予約が取れないセラピストといわれるCHICO SHIGETAさんが手がけるブランド「SHIGETA」。オイルやBBクリームが有名で、上質なコスメが好きなカフェグローブ読者にも愛用している人が多いと思います。

待望のエイジングケア用オイル

20151012_shigeta_1.jpg

その「SHIGETA」から10月21日に発売になるのが、新しいプレミアムオイル「EX オイルセラム」です。このオイルは、ローズヒップ、クランベリー、トマトなどの抗酸化作用を豊富に含み、エイジングを加速させる活性酸素による肌ダメージをすみやかに回復させるといいます。さらに、繊維芽細胞の働きを活性化させ、コラーゲンの生成を促進させる精油(イモーテル・カモミール)も配合されているので、エイジングケア成分の効能と精度もアップしています。

軽いテクスチャーなので肌への吸収が早く、1年を通してすべての肌タイプの方が使うことが可能。さらに、紫外線から肌を守る効果もあり、嬉しいことずくめです。

女性の心と肌のために「貴石」を活用

今回、このオイルセラムを開発するにあたり、CHICO SHIGETAさんは「もっと効果のでる製品を」という思いのもと、セラピストとしての経験から、貴石が心と身体に及ぼす効果を確信し、貴石を使いたいと考えました。そこで、声をかけたのが、フランスのジュエリーデザイナーのマリーエレーヌ・ドゥ・タイヤックです。

旅先のインドで伝統的な手法をもつ最高峰の職人たちに出会い、1996年に初めてのコレクションを発表し、それまでの型苦しかった宝飾界に革命を起こしたマリーエレーヌ・ドゥ・タイヤック。石をもっとも引き立たせることのできる繊細なジュエリーを作り出する彼女のジュエリーは世界中で女性たちを魅了し、日本でも旗艦店はじめ、数多くのセレクトショップで取り扱われています。

今回、そのマリーエレーヌ・ドゥ・タイヤックが女性の肌と心と体のために貴石をセレクトし、パワーをチャージ。選ばれたそれぞれの貴石と、CHICOさんがセレクトしたそれぞれのオイルは特性に合わせてペアを組み、漬け込まれてからブレンドされています。

「美しさ」を引き出すという共通のフィロソフィーを持った「SHIGETA」とマリーエレーヌ・ドゥ・タイヤックのコラボレーション。まさに女性のためのエイジングケアオイルの誕生。ただならぬパワーを秘めていること間違いありません。

[SHIGETA]

image via Shutterstock

  • facebook
  • twitter
  • hatena
松崎桃子
フリーライター、構成作家。東京都出身。パリ第8大学で造形美術を学び、修士課程終了後帰国。現在は、FMラジオ番組の構成や海外とのコーディネーションをメインに、幅広くアウトプットをしています。音楽、美術、映画、ダンス、演劇、建築、そして、何よりもパンと自転車とフェスが好き。いつかはアフリカ大陸を縦断したいと企んでいます。Tumblr

    おすすめ

    powered byCXENSE

    メールマガジンにご登録いただくと、

    MASHING UPとGlossy Japanの新着記事や最新のイベント情報をお送りします。

    また、登録者限定の情報やイベントや座談会などの先行予約のチャンスも。

    MASHING UPとGlossy Japanの最新情報をご希望の方はぜひご登録ください。