1. Home
  2. ライフスタイル
  3. お気に入りが生まれ変わる。ジュエリーの素材別クリーニング方法

お気に入りが生まれ変わる。ジュエリーの素材別クリーニング方法

お気に入りが生まれ変わる。ジュエリーの素材別クリーニング方法

記念日や誕生日にもらった指輪や、がんばった自分へのごほうびとして買ったピアス。お気に入りのジュエリーたちは、毎日を彩り、そっと力を与えてくれます。

ところが、使いっぱなしで放っておくと、輝きが曇ってきたり、色がくすんだりすることも。そこで、プロに頼まなくても自分でできる、ジュエリーのお手入れ方法を海外サイト「PureWow」から素材別に紹介します。

高価な宝石(ダイヤモンド、エメラルド、ルビー、サファイア)

1カップのお湯に1/4カップのアンモニアを入れ、ジュエリーを30分間浸します。その後、ぬるま湯と少量の食器用洗剤を入れたボウルに移し、転がします。石の周辺をやわらかな歯ブラシで磨き、ぬるま湯の流水で洗い流したら、乾燥させて終了です。

PureWow」より翻訳引用

ダイヤモンドをはじめとする上記の宝石は、一生もの。定期的にお手入れして光沢を失わないようにしたいものです。

流水での洗浄時は、万が一宝石を水道管に流してしまったりしないように、シンクには栓をしておきましょう。アンモニアは、薬局で購入できます。

その他の宝石

基本的には上記と同じお手入れですが、アメジストやターコイズ、ラピスラズリ等は、硬度が低く、吸水性があるのでお湯にアンモニアを入れるステップは省きます。液体の台所用洗剤で十分です。

PureWow」より翻訳引用

こちらは、さらに簡単。特に何も買い足さなくてもできるので、気がついた時に洗っておきましょう。

ゴールド

歯磨き粉を3センチほど手のひらに出し、水を数滴たらして泡のペーストを作ります。その後、やわらかな歯ブラシにつけ、磨きます。(中略)あとは流水で洗い流しましょう。

PureWow」より翻訳引用

酸に強く、さびにくいゴールドですが、ダイヤモンドよりも硬度が低いため、傷には気をつけたいところ。また純度が高いほど傷がつきやすくなるとのことなので、歯ブラシは必ずソフトなタイプを選びましょう。洗い流した後は、よく乾かすこともお忘れなく。

シルバー

ベーキングパウダーと水を3対1の割合で混ぜてペーストを作ります。シルバーを濡らし、毛羽立ちのない、なめらかな布にペーストをつけて磨きましょう。水で洗い流し、乾かします。

PureWow」より翻訳引用

掃除や洗濯、消臭、美容にも大活躍のベーキングパウダーは、シルバーのクリーニングにも最適。放っておくと錆や変色が起きやすいシルバーは、汗や水分に弱いので、使用後に毎回さっと乾いた布で拭くようにするだけでも、日ごろのお手入れになります。

本物のパール

実は、本物のパールは長くつければつけるほど、肌から出る皮脂によりやわらかな光沢が生まれます。ただし、ローションやヘアスプレーはNG。ぬるま湯に極マイルドな洗剤を入れ、メイク用ブラシでやさしくなぞるように洗います。

PureWow」より翻訳引用

時代を超えて愛されるパール。お母さんから受け継ぎ、大事にしている人も多いのではないでしょうか。

ただし、貝から生まれる天然のものは、デリケートです。化粧品やスタイリング剤がつかないように注意が必要な他、摩擦を避けるため他のジュエリーと重ならないように保管方法にも気をつけましょう。

手持ちのジュエリーの魅力を再発見できるかも

自分でピカピカに磨いたジュエリーは、長く愛用していても、また新たな魅力を放って見えたりするので不思議です。

時間のある時や週末に、また自宅で過ごすのが楽しい秋の夜長のアクティビティとしてまとめてクリーニングすると、気持ちもすっきりできておすすめです。きちんとしたお手入れで、大好きなジュエリーをずっと大切に使いたいものです。

PureWow

image via Shutterstock

  • facebook
  • twitter
田上晶子
ライター、コピーライター、翻訳業。東京でコピーライターとしてコスメ・ファッション・食品等の広告制作やネーミング、ブランディングに携わった後、渡米。現在、シアトル在住。海あり、山あり、湖あり、程よく都会でリベラルな北西部で楽しく暮らす。ビンテージドレス、アメリカ文学、音楽、お茶、健康、ヨガ、ランニングと睡眠と冒険が好物。

    おすすめ

    powered byCXENSE

    メールマガジンにご登録いただくと

    MASHING UPの新着記事や最新のイベント情報

    招待制イベントへの会員限定コードなどをご案内いたします。

    MASHING UPの最新情報をご希望の方は、ぜひ会員にご登録ください(無料)。