1. Home
  2. キャリア
  3. 成功している女性の夜の習慣。就寝前まで仕事?それともリラックス?

成功している女性の夜の習慣。就寝前まで仕事?それともリラックス?

成功している女性の夜の習慣。就寝前まで仕事?それともリラックス?

次の日を気持ちよく迎えるためのルーティーン。

仕事を終えて帰宅してから就寝までの時間は、食事をしたり、疲れをとったり、物理的にも精神的にもあれこれ整理したり、やり残した仕事を片付けたりできる貴重な時間です。成功している女性たちは、この時間をどんな風に過ごしているのでしょうか?

海外サイト「MYDOMAINE」が、女性経営者や女優、作家たちの夜のルーティーンについてまとめていました。個人的に気になったところをピックアップしてみます。

寝室にデジタル機器を持ち込まないでぐっすり眠る

寝る前にスマートフォンを見ると寝付きが悪くなる......とよく言われますが、それでもついついメールやSNSをチェックしてしまいがちです。でも、デジタル機器を使いこなすネット企業のトップの女性たちこそ、就寝前の利用を控えているようです。

ハフィントン・ポスト創設者のアリアナ・ハフィントンは、寝室を「スクリーン・フリー」にすることで睡眠の質を高めようとしています。以前は多忙のためにつねに睡眠不足だったのですが、あるとき疲労のために倒れて頬骨を骨折してしまったそうです。それ以来、いつも十分な睡眠をとるよう努めているとのこと。

フェイスブックCOOのシェリル・サンドバーグは、子どもと夕食を一緒に食べるために5時半に退社。その分、子どもが寝てからまた仕事をしたり、メールチェックしたりは必要になりますが、寝るときにはスマートフォンの電源をオフにしてぐっすり眠っています

寝る前の読書を入眠剤に

アリアナ・ハフィントンは、上に書いたようにベッドではスマートフォンなどスクリーンは持ち込みません。今は電子書籍などもありますが、やはりリアルな本を読むことで深い眠りにつけると言っています。

『ガールズ』の脚本家で女優のレナ・ダナムも、ベッドでの読書を習慣にしています。一冊ずつ読み終えていくのではなく、読みかけの本を何冊かベッドサイドに常備しているそう。

電子書籍も本当に便利だし、Kindleなどは目にも優しく快適ですが、リアルな本の質感にはやっぱり独特の良さがあるものです。

夜こそ仕事派も

とはいえ、夜こそ仕事の良いアイデアが浮かぶという人もいます。

デザイナーのヴェラ・ワンは「寝室は聖域」と言いますが、それはくつろげる場所というだけでなく、思う存分デザインができるという意味でもあります

ひとりでじっくり考える時間があることで、ベストなアイデアが浮かぶゆとりができるの。

MYDOMAINE」より意訳引用

と語っています。

米『コスモポリタン』の元編集長、ケイト・ホワイトは、睡眠が5〜6時間で十分といううらやましい体質です。彼女は「アイデア・バー」と称し、夜にキッチンのカウンターで立ったまま仕事をするそうです。TVをつけっぱなしにしてエスプレッソを何杯も飲み、0時か1時まで働き続け、それで朝5時半には起きてしまうというエネルギッシュさです。

リラクゼーション法

いろいろな過ごし方があるけど、夜はやっぱりリラックスしたいものですよね。たとえばグウィネス・パルトロウは、毎晩、ミネラルがたっぷり含まれる入浴剤「エプソムソルト」を入れたお風呂に浸かり、エッセンシャルオイルを使ってツボを刺激していると言っています。きっとものすごく優雅なバスルームなんだと思いますが、お風呂の習慣くらいは真似できそうです。

コメディアンで女優のエレン・デジェネレスやジェニファー・アニストンは、1回20分ほどの「超越瞑想(Transcendental Meditation)」を日課にしています。それは「自分を不安から切り離し、瞑想、マントラの繰り返し、その他のヨガの実践により調和と自己実現を進める」ものだそうです。

ちなみにミランダ・カーやジゼル・ブンチェン、古くはビートルズのメンバーも超越瞑想を取り入れていたとのことで、ちょっと気になりますね。

モデル出身の女優で2児の母でもあるジェイミー・キングは、子どもを寝かしつけた後のスキンケアタイムをとても重視し、他の女性にも強く勧めています。

やる気がでなくても、寝る前には必ず顔を洗うべき。サボっちゃダメ。夜に何を食べてもいいから、とにかく洗顔だけはして。

MYDOMAINE」より意訳引用

と厳しいです。

一方、女優のブレイク・ライブリーは、もっとハードルの低いリラックス法を明かしています。それは、チョコレート

ホットミルクココアがないと1日が始まらないし、夜はダークチョコレートを何かけかかじらないと終わらないの。

MYDOMAINE」より意訳引用

といっています。これからは「ブレイク・ライブリーもやっている」を、夜のチョコレート習慣の言い訳にできそうです。

夜の過ごし方、人それぞれのスタイルがあるようです。好みや体質に合ったものをチョイスして、取り入れていきたいですね。

MYDOMAINE

photo by Getty Images

福田ミホ

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    成功している女性の夜の習慣。就寝前まで仕事?それともリラックス?

    FBからも最新情報をお届けします。

    メールマガジンにご登録いただくと、 MASHING UPの新着記事や最新のイベント情報をお送りします。

    また、登録者限定の情報やイベントや座談会などの先行予約のチャンスも。

    MASHING UPの最新情報をご希望の方はぜひご登録ください。