1. Home
  2. ライフスタイル
  3. 青色を見つめる。ダイエットホルモンを刺激する寝る前のスリム習慣4つ

青色を見つめる。ダイエットホルモンを刺激する寝る前のスリム習慣4つ

青色を見つめる。ダイエットホルモンを刺激する寝る前のスリム習慣4つ

私たちが一番減量できる場所は、ジムでもキッチンでもなく、じつは寝室だそうです。

減量と睡眠には密接な関係があり、良質な眠りはダイエットホルモンと上手にリンクして減量に結びつきます。なぜなら、ぐっすり眠ることでグレリンという空腹ホルモンが抑えられ、さらにレプチンという体重増加を抑えるホルモンが分泌されるからです。

このことを踏まえ、寝る前にするだけでダイエットと安眠につながる習慣があります。

寝る30分前にカッテージチーズを食べる

海外サイト「EAT THIS! WEIGHT LOSS」によると、

就寝前にものを食べることを完全に避けなくてもかまいません。(中略)

寝る前に少量のカッテージチーズを食べてください。それらには深夜食べてもゆっくり吸収される栄養素であるカゼインプロテインや睡眠を誘発するアミノ酸トリプトファンが含まれています。

EAT THIS! WEIGHT LOSS」より翻訳引用

だそう。

寝る前にものを食べると太ると言われてきましたが、カッテージチーズは食べるとダイエットにつながるようです。カッテージチーズに含まれるガゼインプロテインというタンパク質は体内にゆっくり吸収されるので、太りにくいのです。また、睡眠を誘発し不眠症や睡眠障害を予防するトリプトファンも豊富に含まれています。

寝る前に小腹が減ったときはカッテージチーズをつまんでみる。すると、睡眠の質が上がり、なおかつダイエットにもよさそうです。

青色のものをじっと見つめる

「マクドナルド」「バーガーキング」「ウェンディーズ」のテーマカラーは赤と黄です。これらの色合いは、私たちを空腹にさせるサブリミナル効果があるのです。(中略)

ある実験で赤と黄と青色で彩られたパーティ会場を設置したところ、赤と黄色の会場では等しく人びとが食欲を訴え、青色の会場で食欲を訴えたのはその半数でした。

EAT THIS! WEIGHT LOSS」より翻訳引用

空腹感を覚えたまま眠ってしまうと、睡眠が浅くなったり翌朝に食べすぎてしまうおそれがあります。青色は空腹感を抑えるだけでなく、気持ちを落ち着かせる効果もあるので、寝入る前に青色のものを目に焼き付けるだけでダイエット効果があるのです。このため、寝具に青色を取り入れてみるとよいかもしれません。

逆に、赤や黄色のものを寝入る前に目にしてしまうと、落ち着かなくなり空腹を感じてしまうので要注意です。

部屋の温度を下げる

眠っているとき、エアコンで部屋の中を涼しくしたり、冬でもいったん温度を下げることで体内の脂肪を減らせると「Debate」誌の最近の調査でわかりました。(中略)27℃、24℃、19℃の部屋の中で眠っていたうち19℃の部屋で眠っていたときが一番体脂肪が減っていました。

EAT THIS! WEIGHT LOSS」より翻訳引用

肌寒い中で眠ると、人は発熱して体温を上げようと体内調節が働くのですが、その発熱をする際に脂肪が燃焼されるなのです。つまり、寒い中で眠っているだけで自然にカロリーが消費されていくのです。

就寝前、部屋の中が暖かければ外の冷気を入れてちょっと部屋を涼しくしておくといいでしょう。もちろん、寝るときも薄着がベターです。

ミントの手入れをする

2時間おきにペパーミントの香りを嗅いだ人が1か月で2キロ痩せたという調査が「Neurological」と「Orthopaedic Medicine」誌により判明しました。バナナ、青りんご、バニラにも類似した作用があります。

EAT THIS! WEIGHT LOSS」より翻訳引用

ペパーミントの香りは食欲を抑制する効果があります。また、リラックスや睡眠効果もあるので、眠る前にミントの香りを嗅ぐとぐっすり眠ることができ、翌朝も食欲が抑えられたままの状態でいられるのです。

ミントを栽培していなくてもペパーミントのアロマを焚いたり、ペパーミントティーをいただいても効果がありそうです。

そのほか、眠る前に軽い運動をする、お風呂に入る、リラックスをするなどのオーソドックスな方法も紹介されていました。どれも良質な睡眠を誘発するだけではなく、さらに減量につながるとあれば試してみたいところ。眠る前の30分をぜひ有意義に過ごしたいものです。

EAT THIS! WEIGHT LOSS

image via Shutterstock

  • facebook
  • twitter
  • hatena
奥井亜輝
webライター。神戸大学アメリカ文学専攻卒業後、出版社で編集者として勤務する。その後、私学中高英語教員を経て現在は英語講師をしながら翻訳や執筆活動をする。大人のハワイスタイルを提案する「Jewel-Taccatoジュエル・タッカート」主宰。将来は、双子の娘たちと日本とハワイを往復しながら自由気ままに暮らすのが夢。

    おすすめ

    powered byCXENSE

    メールマガジンにご登録いただくと、 MASHING UPの新着記事や最新のイベント情報をお送りします。

    また、登録者限定の情報やイベントや座談会などの先行予約のチャンスも。

    MASHING UPの最新情報をご希望の方はぜひご登録ください。