1. Home
  2. ライフスタイル
  3. 田舎の家で2児を育てる。「シャネルNo.5」広告塔ジゼルの飾らない生き方

田舎の家で2児を育てる。「シャネルNo.5」広告塔ジゼルの飾らない生き方

田舎の家で2児を育てる。「シャネルNo.5」広告塔ジゼルの飾らない生き方

ジジ・ハディッドやジェンナー姉妹といった若手モデルがたくさん台頭してきても、やはり不動のスーパーモデルといえばこの人、ジゼル・ブンチェン

有名フットボール選手のトム・ブレイディの妻であり、6歳の息子と3歳の娘の母である彼女はいま、アメリカ北東部のニューイングランド地方に住んでいます。

明かされるジゼルのプライベート

有名な香水「シャネルNo.5」のモデルも務めているジゼルが、シャネルの動画でプライベートを少しだけ披露してくれました。

広大な敷地にある飾り気のない家で、ギターをつま弾いたり、ヨガをしたりする彼女。ランウェイや雑誌の表紙で見るのとはまた違ったジゼルの一面が見られます。

ジゼルが語る、香りが呼び起こす記憶

ミニフィルムのパート1で彼女は、ふるさとブラジルの香りや、香りが呼び起こす記憶について語ります。

母の香水を覚えています。彼女の匂いを覚えています。だから子どもたちにも私の香水の香りを覚えていてほしいわ。母親の匂いって、忘れられないものよね、多分。

YouTube」より翻訳引用

たしかにそうだと思います。そして、母親の方だって、子どもの匂いを忘れることはないでしょう。

「自然の中にいるのが幸せ」と語る彼女

「自然の中が一番落ち着く」と語るジゼルからは、スーパーモデルの飾らない姿が見えてきます。

私が一番幸せなのは、自然の中にいるときです。海でも山でも、どこでもいいんです。自然に囲まれている限り、私は自分自身でいられるの。

YouTube」より翻訳引用

母方の祖父母が農家で、ブラジル南部の田舎町で育ったジゼルはいつも裸足でかけまわっていたと言います。だから、自然の中に身をおくのが一番落ち着くようです。

自然の匂いが大好きです。例えば、雨が降った後の土の匂いが好きね。湿った土の匂いがして、あらゆるものがとてもイキイキしているでしょう。「ああ、懐かしい」って感じがして、平穏な気持ちになれるんです。

YouTube」より翻訳引用

帰る家があるからこそ頑張れる

自宅での撮影とあったので、どんな豪邸かと思っていたら林の中のシンプルな家。とても意外でした。

でも、プライベートジェットで世界中を飛び回り、スポットライトに照らされるのが仕事のジゼルが、ふるさとのような安心感を与えてくれるニューイングランドを帰る場所として選んだのは、わかるような気がします。

華やかな仕事の世界とは隔絶したプライベートの世界。この自然に囲まれた家で家族と過ごす時間があるからこそ、エネルギーをリチャージして、キャリアにも全力を尽くせるようです。彼女のパワーの源を見た気がしました。

YouTube1, 2

photo by Getty Images

  • facebook
  • twitter
  • hatena
ぬえよしこ
通算21年のアメリカ生活=テキサス居住歴の東京テキサス人。立教大学英米文学科卒、北テキサス大学院映画専攻修了。映画・航空・教育業界で、ずっと日本語と英語を使っています。ほどほどに都会、ほどほどに田舎、なんでもでっかいダラスで、好きなことや興味のあることを書いています。

    おすすめ

    powered byCXENSE

    メールマガジンにご登録いただくと、 MASHING UPの新着記事や最新のイベント情報をお送りします。

    また、登録者限定の情報やイベントや座談会などの先行予約のチャンスも。

    MASHING UPの最新情報をご希望の方はぜひご登録ください。