1. Home
  2. ライフスタイル
  3. 「忘れたいことも人生の糧」年末に心を洗う名作の一節

「忘れたいことも人生の糧」年末に心を洗う名作の一節

「忘れたいことも人生の糧」年末に心を洗う名作の一節

心がこり固まってしまった、そんなふうに感じることはありますか。

淡々と日常生活をこなしてはいるけれど、ふと「何かが足りない」と感じたことが一度でもあるなら、ぜひ名作の美しい一節を思い出してみてください。

言葉を反芻すれば、背筋がのび、心の豊かさがよみがえるような気がします。

真の美しさは目に見えない

本当に美しいものは見たり触ったりできません。それは心で感じるものなのです。

ーアントワーヌ・ド・サン=テグジュペリ『星の王子様』

Thought Catalog」より翻訳引用

不朽の名作『星の王子様』の一節です。若いときも心に刺さるものがありましたが、大人になって改めて読むとその深さに再び心が動かされます。

それは、失いつつある若さに対しての慰めではなく、心で感じる美しさを今の自分は持ち合わせているか、という焦りでもあります。

目に見える美しさは永遠ではないけれど、この名作のように衰えることない「人としての美しさ」をこれからも探し求め続けたいと強く思える一節です。

夢見る心を忘れない

ときには、朝食前にありえないことを6つも信じようとしていました。

ールイス・キャロル『不思議の国のアリス』

Thought Catalog」より翻訳引用

作者であるルイス・キャロルが、イギリスの名門、オックスフォード大学にチャールズ・ドジソンの本名で数学者として勤める傍ら発表したのが『不思議の国のアリス』。

主人公の身体が大きくなったり小さくなったり、トランプに襲われたり、終わらないお茶会が開かれていたり。個性的なキャラクターと突飛なストーリー展開で、ページをめくるたびにワクワクした子ども時代を思い出します。

アリスのセリフのように、あり得ないことだっていつか現実になるかも、といつまでも夢見る気持ちを持ち続けたいもの。

何事も否定から入るようなつまらない人にならず、小さく固まらず、大きなことに思いを馳せて「ワンダー」な大人でいられたら素敵です。

忘れたいことも人生の教訓

頭に入れたことは永遠、って覚えておいて、と彼は言った。君はそれについて考えたくなるはず。でも忘れちゃうでしょ、違う?

そう、覚えておきたいことは忘れちゃって、忘れたいことは覚えているものだよ。

ーコーマック・マッカーシー『ザ・ロード』

Thought Catalog」より翻訳引用

2006年にピューリッツァー賞を受賞した『ザ・ロード』からの一節です。さすがに嬉しかったことも多少覚えていますが、同時に嫌な体験も長く覚えていて、ときどき思い出しては嫌な気分になることもあります。

「やってしまった!」というような瞬間は、意外と冷静に頭で次の展開を考えたりするので、いつまでも記憶に残ってしまうように思います。そんな「忘れたいこと」も人生の教訓として自分に必要なことであった、なんて思える人になりたいものです。

現実を一瞬忘れて、美しいものに身を投じる

私たちはみんな、どん底の生活をしている。でも何人かは星を見上げている。

ーオスカー・ワイルド『ウィンダミア婦人の扇』

Thought Catalog」より翻訳引用

『ドリアン・グレイの肖像』でも有名なオスカー・ワイルドの戯曲からの一節です。ロンドンの社交界を舞台にした作品ですが、複雑に絡み合った人間模様は、現代社会にも通じるものがあります。

息が詰まったときには視点を変えて、美しいものを眺めて現実を忘れる瞬間を持つ。そんなことも、この世界を生き抜くためには必要です。

現実とは別世界の話だからこそ、イマジネーションをひろげてくれる名作の一節。固定概念に縛られたり、もっと単刀直入に言えば「融通の利かない大人」になってしまった気がしたとき。

手帳や携帯にメモしたお気に入りの一節を読んで、心の豊かさを取りもどせたらと思います。

Thought Catalog

image via Shutterstock

  • facebook
  • twitter
神田朝子
NY系東京人のライター/ピアニスト。 立教大学法学部を卒業後、外資系メーカーに勤務。2009年に渡米し音楽修行の傍らライターデビュー。2018年春に帰国。 得意分野はファッションやトレンド。楽しいことを探して東京を漂流する様子はInstagramでほぼ毎日更新中。 英語で学ぶ音楽教室「epiphany piano studio」主宰。

    おすすめ

    powered byCXENSE

    JOIN US

    MASHING UP会員になると

    Mail Magazine

    新着記事をお届けするほか、

    会員限定のイベント割引チケットのご案内も。

    Well-being Forum

    DE&I、ESGの動向をキャッチアップできるオリジナル動画コンテンツ、

    オンラインサロン・セミナーなど、様々な学びの場を提供します。