1. Home
  2. ライフスタイル
  3. 楽チンなのに上品にキマる、ベージュのシガレットパンツコーデ

楽チンなのに上品にキマる、ベージュのシガレットパンツコーデ

楽チンなのに上品にキマる、ベージュのシガレットパンツコーデ

寒さが続いてワードロープに何を追加しようか悩むこの時期。こんな時こそ着回しやすい定番アイテムを買い足すのがベストです。

このシガレットパンツもそんなアイテムのひとつ。

20160116_bistro_3.jpg

適度なゆとりのあるストレートのラインが、トレンド感のあるシルエットを演出してくれます。きちんと感がありつつも、さりげないタック使いでデイリーユースでも着まわしやすい優れもの。トレンドのロングコートと合わせれば一気に今年っぽい大人なカジュアルスタイルの完成です。

シガレットパンツ特有の直線的なシルエットで脚長効果が抜群! 適度なゆとりがすっきりとしたラインを演出してくれます。

テクニック要らずでキマる、セットアップコーデ

20160115_bistro_4.jpg

各アイテムをチェックする>>

胸元のキーネックがデコルテを美しく見せてくれるブラウスは、パンツと同じ素材でセットアップとして着られるので、きちんと感のある着こなしが簡単に楽しめます。

9分丈の手首が少しだけ出る長さが女性らしい華奢さを強調してくれます。

さらに春先まで着られるのもうれしいですね。トップスをインしてベルトを締めれば、腰の位置が高く見えてスタイルアップも叶います。ワントーンコーデには小物で遊び心をプラスして!アクセントに赤のバッグを取り入れることでコーディネートにメリハリが出ます。

20160115_bsitro_1.jpg

アクセサリーや靴によってカジュアルスタイルにも変えられるので、その日の気分によって合わせるものを考えるのも楽しいですよ。

リラックスしたい日の軽やかジャージーコーデ

20160115_bistro_5.jpg

各アイテムをチェックする>>

一見ニットのようにみえますが、実はこれ、軽さと伸縮性を兼ねそろえたウール混のジャージー素材

肉厚のメンズライクな見た目に反して、快適な軽さで着心地抜群です。ネイビー×ベージュのシックなカラーコーデは冬から春にピッタリの色合いです。首をすっぽり包んで顎まで隠れる高さのあるタートルネックは、小顔効果も期待できる冬の強い味方。バッグとシューズをブラックで統一して落ち着いた大人カジュアルな雰囲気を演出しつつも、ピアスでしっかりと色味を足しているのがポイント。

20160115_bistro_2.jpg

パンツをスカートに変えたり、シューズをヒールのあるものにすれば、フェミニンさが加わって女子会やデートにも活躍できます。

コーディネートの幅が広げてくれるベージュのシガレットパンツ、何かと黒に頼ってしまいがちな冬には、一枚もっているだけで、重宝すると思います。

BISTRO FLOWERS TOKYO

>>BISTRO FLOWERS TOKYOの記事一覧

  • facebook
  • twitter
  • hatena
原田実奈
(株)Precious Blue代表取締役。ファッションブランドのPRを経てフリーランスPRに。2012年10月「忙しい人をもっと素敵に」をコンセプトに、人気スタイリストが“シェフ”として作る“メニュー(ファッションコーディネート)”がまるごと購入できるECサイト「BISTRO FLOWERS TOKYO」をオープン。「BISTRO FLOWERS TOKYO」サイト内のブログ「Macanai」では、東京の美味しいお店を紹介しながらそのお店に合ったコーディネートの提案などもしている。

    おすすめ

    powered byCXENSE

    メールマガジンにご登録いただくと、 MASHING UPの新着記事や最新のイベント情報をお送りします。

    また、登録者限定の情報やイベントや座談会などの先行予約のチャンスも。

    MASHING UPの最新情報をご希望の方はぜひご登録ください。