1. Home
  2. ライフスタイル
  3. 体型カバーもおまかせ。長身美人を作るロングのブラックジレ

体型カバーもおまかせ。長身美人を作るロングのブラックジレ

体型カバーもおまかせ。長身美人を作るロングのブラックジレ

新しいアウターが欲しくなるのは、本格的な季節の変わり目を感じているとき。身幅の広いアウターをセンスよく着こなしている人は、自分なりのコーデを楽しむ「ファッション上級者」という印象に見えますよね。 万能カラー、ブラックのジレなら、さまざまな色と合わせても、クールに仕上がる美人アイテムです。

20160318_bistrof_01.jpg

ロングジレは、ストール感覚でさらっと羽織れて、シルエットもすっきりと見せてくれます。 縦長効果でいつもより背の高い印象に見えたり、背中まわりやおなかまわりなどの気になる部位を目立たなくしたりと、コンプレックスを魅力に変えてくれる、かなりの技ありアウターです。

柔らかホワイトのワントーンコーデ

20160318_bistrof_02.jpg各アイテムをチェックする

鉄板のモードスタイルといえば、ブラック×ホワイトのシンプルなモノトーンコーデ。ジレを使ったファッションとしては力が入りすぎてないので、オンオフどちらでも清潔感のある旬スタイルが完成します。

春らしいノーカラーのトップスとテーパードパンツという難易度の高い白一色の組み合わせも、黒のジレがシャープに仕上げます。トップスは袖の内側に4センチほどのスリットが入っており、華奢見え効果もプラス

バッグやシューズといった小物はモノクロと好相性のベージュをセレクトして、優しくまろやかな印象に。目線を集める胸元には、さりげなくジレと同じトーンのネックレスを持ってきているのがおしゃれです。

デニム×ブルーシャツで大人の休日スタイル

20160318_bistrof_03.jpg各アイテムをチェックする

ジレ初心者にチャレンジしてほしいのは、抜け感とトレンドが同時に手に入るデニムのカジュアルスタイル! 今年選ぶなら、ダメージデニムとのコーデがおすすめです。

シャツの胸元は大胆に開いて、ウッド素材とゴールドの控えめだけど華のあるネックレスを飾ると、健康的なセクシーが漂います。

足元はヌーディなメッシュパンプスでキレイめに仕上げましょう。全体的に落ち着いたトーンのコーデには、差し色としてレッドのショルダーバッグを投入。今年注目のスカーフをアクセサリーがわりに結んだら、美人カジュアルの総仕上げです。

ブラックのロングジレは、オンスタイルで使えば「仕事のできるクールな美人」に、オフスタイルに羽織れば「自然体の印象的な女性」という第一印象をプラスしてくれるでしょう。日替わりで気候が変化するこの時期にピッタリの、重くならない春アイテムです。

BISTRO FLOWERS TOKYO

>>BISTRO FLOWERS TOKYOの記事一覧

  • facebook
  • twitter
  • hatena
原田実奈
(株)Precious Blue代表取締役。ファッションブランドのPRを経てフリーランスPRに。2012年10月「忙しい人をもっと素敵に」をコンセプトに、人気スタイリストが“シェフ”として作る“メニュー(ファッションコーディネート)”がまるごと購入できるECサイト「BISTRO FLOWERS TOKYO」をオープン。「BISTRO FLOWERS TOKYO」サイト内のブログ「Macanai」では、東京の美味しいお店を紹介しながらそのお店に合ったコーディネートの提案などもしている。

    おすすめ

    powered byCXENSE

    メールマガジンにご登録いただくと、 MASHING UPの新着記事や最新のイベント情報をお送りします。

    また、登録者限定の情報やイベントや座談会などの先行予約のチャンスも。

    MASHING UPの最新情報をご希望の方はぜひご登録ください。