1. Home
  2. ライフスタイル
  3. ダイエットにこそスーパーフード。トレンドのコーヒーフラワーの効果って?

ダイエットにこそスーパーフード。トレンドのコーヒーフラワーの効果って?

ダイエットにこそスーパーフード。トレンドのコーヒーフラワーの効果って?

朝の目覚めや仕事中の気分転換に欠かせない、香り高い1杯のコーヒー。その健康効果はいろいろと取り上げられていますが、コーヒーに秘められた本当の威力を、これまで私たちは見逃していたようです。

抜群の栄養素を持つことで人気のスーパーフード。その最新トレンドとしてアメリカで注目を集めつつある、コーヒーフラワーを紹介します。

抗酸化物質や鉄分、食物繊維が豊富

コーヒーフラワーは、その名のとおり、コーヒー豆の収穫時の副産物からできる粉。豆を覆っている果皮の部分を粉末にしたもので、これまでは使い道がなく廃棄されていた部分だそうです。

スーパーフードというからには栄養素が気になりますが、ほかの食物と比較した場合、1gあたり、

ホウレンソウよりも豊富な鉄分全粉粉よりも豊富な食物繊維ざくろよりも豊富な抗酸化成分ケールよりも豊富なタンパク質バナナよりも豊富なカリウム

CoffeeFlour®」より翻訳引用

と、エイジングケアや貧血、便秘防止につながるとされる成分がたっぷりと含まれていて、女性にぴったりのスーパーフードといえそう。

「フラワー(小麦粉)」という名前ですが、実際には果実を粉にしたものなので、グルテンフリーなのもうれしいところです。

有名シェフたちが続々とメニューを開発中

味はやっぱり、コーヒーと同じなのかと思いきや、

コーヒーの味はしないのですが、花やかんきつ類、ローストしたフルーツのような香りがします。

CoffeeFlour®」より翻訳引用

とのこと。普通の小麦粉のように使えるため、「The Seattle Times」によると、パスタやピザ、マフィンやワッフル、クッキーなどのお菓子に広く応用すべく、NYをはじめ、トレンドを生み出す有名シェフたちがいろいろなメニューを開発中だそうです。

またGoogleも、いち早く社内カフェでメニューに使用しているとか。日本では、「Bagle&Bagle」でコーヒーフラワーでつくったチョコベーグルが食べられます。

廃棄物が減り、環境にもよいスーパーフード

スーパーフードが普及するかどうかは、普段の食卓で利用しやすいかにかかっていると思うのですが、こちらのコーヒーフラワーはいつもの小麦粉に混ぜて使えばよいので、使い道が多いのが魅力。

全粉粒やココアパウダーの感覚で料理やお菓子づくりに生かすとよさそうです。

さらに、いままでは捨てていた部分を利用できるとあって、環境保護につながるサステナブルな面も注目されています。

南米やアフリカのコーヒー農家への経済貢献につながるので、営利追及だけでない昨今のビジネス・トレンドにもぴったり。

体にも環境にもスーパーな、新食材。現在はインターネットでの販売ですが、早く近所のマーケットで気軽に買えるようになってほしいものです。[CoffeeFlour®,The Seattle Times

image via Shutterstock

あわせて読みたい

パスタやスープにかけるだけ。調理いらずのスーパーフード

スーパーフードの新顔。甘いのにダイエットの味方になる「ルクマ」

結局コーヒーって身体にいいの? 悪いの? 専門家の答え

この記事を気に入ったら、いいね!しよう。

Facebookで最新情報をお届けします。

田上晶子

  • facebook
  • twitter
  • hatena
    2019.04.13.Sat

    【終了】シチズン時計株式会社「NewTiMe, New Me」キャンペーン × MASHING UP
    〜明日からできる、世界をほんの少し変える選択〜

    common ginza (GINZA PLACE 3F)

    ダイエットにこそスーパーフード。トレンドのコーヒーフラワーの効果って?

    FBからも最新情報をお届けします。

    メールマガジンにご登録いただくと、 MASHING UPの新着記事や最新のイベント情報をお送りします。

    また、登録者限定の情報やイベントや座談会などの先行予約のチャンスも。

    MASHING UPの最新情報をご希望の方はぜひご登録ください。