1. Home
  2. ライフスタイル
  3. #8 「タイの軽井沢」でいただく新緯度帯ワイン【大人目線のバンコク案内】

#8 「タイの軽井沢」でいただく新緯度帯ワイン【大人目線のバンコク案内】

#8 「タイの軽井沢」でいただく新緯度帯ワイン【大人目線のバンコク案内】

大人目線で見て、触れて、じっくり感じる最旬タイを、現地在住ライターがご案内します。

夏真っ盛りのバンコクは、毎日がうだるような暑さ。今回は、そんな都市部を逃れてタイの避暑地にショートトリップ。

「タイの軽井沢」と呼ばれるカオヤイへは、首都バンコクから車で2時間。喧騒とは無縁の大自然に、大人のための極上リゾートが待っていますよ。

タイ カオヤイ ワイン ワイナリー

何度も深呼吸したくなる、カオヤイの森

バンコクから北東に位置する「カオヤイ国立公園」は、野生生物が生息する緑豊かな森林地帯。木々を揺らすさわやかな風は、何度も深呼吸したくなる気持ちよさ。

タイでは、野外アクティビティのメッカとして知られ、トレッキングやキャンピングを楽しむ人々の姿があちこちに。深い森の奥には大きな滝がいくつもあったり、突如として象のファミリーが横切ったりと、想像よりも本格的な大自然に驚きます。

タイ カオヤイ ワイン ワイナリー

カオヤイ国立公園の周辺には、牧場やレストラン、リゾート施設が点在し、まるで雰囲気は軽井沢さながら。魅力溢れるスポットばかりだけれど、限られた滞在時間を満喫するなら、ワイナリーめぐり一択でしょう!

注目の新緯度帯ワインを現地で堪能

タイ カオヤイ ワイン ワイナリー

とはいえ、「タイにおいしいワインなんてあるの?」との疑問がみなさんの頭をよぎったはず。答えはYES。タイは北緯13〜15度、これまでワインが作られてきた緯度帯(緯度30〜50度)とは一線を画した"新緯度帯ワイン"として注目されています。

とくに、山々に囲まれて涼しい気候のカオヤイはワインの生産に適した地。カオヤイには、タイワインの古参「PB Valley」など、見学・試飲が可能なワイナリーが幾つかありますが、中でもおすすめなのが、「グランモンテ」です。

タイ カオヤイ ワイン ワイナリー

オーナー夫妻と娘さんという家族経営のグランモンテ。歴史は浅いものの、世界中のワイン愛好家が関心を寄せる注目のワイナリーです。ワイン造りを担当するのは、ひとり娘ニッキーさん。フランスとオーストラリアでワインの醸造技術を学び、タイ初の女性ワイン醸造家として活躍しています。

ワイン畑で眠りに落ちる極楽ステイ

タイ カオヤイ ワイン ワイナリーぜひ参加したいのが、週末に1日3回行われる園内ツアー。15ヘクタールのぶどう畑やニッキーさんが働く醸造所を見学した後は、もちろんテイスティングも有り。国際的に評価の高い「The Orient Syrah(オリエント シラー)」、ニッキーさんのお母様の名を冠したロゼ「Sakuna(サクナ)」といずれも逸品。併設のレストランでは、そのサクナさん監修の絶品イタリアンが、ワインとともに味わえます。

タイ カオヤイ ワイン ワイナリー

こんな創り手のていねいな気持ちが伝わってくるワイナリーですから、「もう帰りたくない」と思うのは必然。だから宿泊は、迷わずワイナリー内のゲストハウスで。ゲストルームの部屋からは、ぶどう畑が眼下に広がり、夜には満天の星空が。部屋でワインをとことん楽しみ、窓を開けたままカオヤイの風と虫の音とともに眠りにおちる究極の至福。

バンコクや島リゾートとはまた違った遊び方が、このカオヤイでは可能です。

あわせて読みたい

#7 居心地よすぎ。バンコク最新モール「コモンズ」【大人目線のバンコク案内】

#6 静寂の楽園。都心に広がる熱帯の森へ【大人目線のバンコク案内】

#5 全方位、夜景。1度は行きたい天空ラウンジ【大人目線のバンコク案内】

#4 ガイドブックにない刺激。記憶に残る料理店【大人目線のバンコク案内】

#3 タイのクリエイターが集う週末マーケットをそぞろ歩き【大人目線のバンコク案内】

#2 五感を刺激する、花づくしのワンデートリップ【大人目線のバンコク案内】

#1 極上のリバーサイドホテルで、タイに浸る【大人目線のバンコク案内】

この記事を気に入ったら、いいね!しよう。

Facebookで最新情報をお届けします。

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    おすすめ

    powered byCXENSE

    メールマガジンにご登録いただくと、 MASHING UPの新着記事や最新のイベント情報をお送りします。

    また、登録者限定の情報やイベントや座談会などの先行予約のチャンスも。

    MASHING UPの最新情報をご希望の方はぜひご登録ください。