1. Home
  2. ライフスタイル
  3. あえて通勤服にチョイス。大人のリゾート柄スカートはこう着回す

あえて通勤服にチョイス。大人のリゾート柄スカートはこう着回す

あえて通勤服にチョイス。大人のリゾート柄スカートはこう着回す

トロピカルな雰囲気の柄スカートは、暑い夏を盛り上げてくれる人気アイテム。リゾートなどカジュアルシーンにしか取り入れないなんてもったいない。

ベージュベースで全体的に落ち着いた色味を選べば、派手な柄でも大人っぽく上品に着こなせます。トップスや小物など、あわせるアイテムによって、リゾートからタウンユースまでテイスト自在なので、着回しが可能です。

20160708_Bbistro_00.jpg

きれいなフレアラインのほどよい丈感が、足さばきも優雅に。ゆったりだけど広がりすぎないシルエットが、下半身のボリュームを上手にカバーしてくれます。

リゾートを感じる都会派ホワイトコーデ

20160708_Bbistro_01.jpg各アイテムをチェックする

スカートの柄を際立たせるなら、トップスはシンプルなロゴTがベストマッチ。袖がドルマン風のつくりで、気になる二の腕をゆるっとカバーしてくれます。歩きやすく、アクティブに動きまわる日にぴったりです。

小物はホワイトで統一することで、都会的な抜け感をプラス。かちっとしたスクエア型のショルダーバッグを合わせつつも、足もとはスポーティなサンダルではずすのも、大人ならではの遊び心。夏っぽさを感じるターコイズのアクセサリーは、旅の予感を漂わせるアクセントです。

襟付きブラウスでビジネス&デートシーンにも

20160708_Bbistro_02.jpg各アイテムをチェックする

トップスにネイビーの襟付きブラウスをあわせるだけで、柄ファッションが清楚系オフィススタイルにアップデート。夏に着るネイビーは清潔感が大切、軽やかに見えるカノコ素材と、襟部分のホワイトがポイントです。

足元は、柄に含まれる色とリンクした、イエローのアンクルストラップサンダルをアクセントカラーに。甘すぎない大きめリボンが、女っぽさをさりげなく印象づけます。さらに、パールのブレスレットと、コロンとしたフォルムがかわいいラタンのかごバッグで、きちんと感のなかにも親しみやすさを忘れずに。仕事帰りのデートにも使える、エフォートレス・シックの完成です。

これひとつで存在感を残せる派手柄スカートは、大人女性にこそ取り入れてほしいアイテム。メリハリをきかせてコーデをまとめれば、華やかだけど清潔感のあるこなれファッションが完成。この夏、デイリーで活用してみては?

BISTRO FLOWERS TOKYO

>>BISTRO FLOWERS TOKYOの記事一覧

あわせて読みたい

オフショルは大人の女こそ断然似合うから。もっと着こなすテクニック

麻のボリュームスカートで大人のこなれコーデ #Instagoodライフ

夏、気分はパリジェンヌ。フランスの老舗デパートでパーソナルショッピングを

この記事を気に入ったら、いいね!しよう。

Facebookで最新情報をお届けします。

  • facebook
  • twitter
  • hatena
原田実奈
(株)Precious Blue代表取締役。ファッションブランドのPRを経てフリーランスPRに。2012年10月「忙しい人をもっと素敵に」をコンセプトに、人気スタイリストが“シェフ”として作る“メニュー(ファッションコーディネート)”がまるごと購入できるECサイト「BISTRO FLOWERS TOKYO」をオープン。「BISTRO FLOWERS TOKYO」サイト内のブログ「Macanai」では、東京の美味しいお店を紹介しながらそのお店に合ったコーディネートの提案などもしている。

    おすすめ

    powered byCXENSE

    メールマガジンにご登録いただくと、 MASHING UPの新着記事や最新のイベント情報をお送りします。

    また、登録者限定の情報やイベントや座談会などの先行予約のチャンスも。

    MASHING UPの最新情報をご希望の方はぜひご登録ください。