1. Home
  2. ライフスタイル
  3. カクテルに海の幸。リュクスな女はアンダーズ 東京で秋を迎える

カクテルに海の幸。リュクスな女はアンダーズ 東京で秋を迎える

カクテルに海の幸。リュクスな女はアンダーズ 東京で秋を迎える

仕事帰りの食事や待ち合わせに、何かと使える虎ノ門ヒルズのホテル、アンダーズ 東京。ルーフトップバーはもう何度利用したことか!

そしてこの秋、世界的カクテルコンテストで入賞経験のあるミクソロジストによるオリジナルカクテルと、地中海スタイルでマグロを全身食べ尽くすメニューが限定プランとして登場します。

夜景を見下ろしながらカクテルに酔う

20160809_1a.jpg

世界的ミクソロジスト(あらゆる食材からカクテルを作るスペシャリスト)、齋藤隆一さんと阿部央さんが考案したオリジナルカクテルは、フィンランド・イギリス・アメリカ・スペインのクラフトジンと、ルビーピンクグレープフルーツ、巨峰、黒胡椒、クランベリー、レモンバーベナ、そしてバジルを使用し、ガーニッシュを添えた、創造性豊かなジントニック。

52階の「ルーフトップバー」でいただけます。

ここでしか感じられないスペシャルな味わいもさることながら、透明なジンのなかでみずみずしいフルーツが揺れるビジュアルも、酔いたい気持ちをそそります

提供期間:2016 年9月1 日(木)~10月31日(月)

地中海スタイルでリッチにいただくパエリアやマグロ

main.jpg

ヨーロッパ各地の料理をいただける51階の「アンダーズ タヴァン」では、「北海道 スペシャル パエリア」を提供。

シェフがパエリアに合う米から厳選。こだわりの野菜や知床どり、烏賊、介類の魚介の旨味たっぷり。アンダーズ 東京らしいリュクスな一品です。パエリアは大皿だから、女友達と駆けつけたいですね。

期間:2016年9月1日(木)~ 9月30日(金)

20160809_1.jpg

また、地中海でもよく食されるマグロを頭から尻尾まで食べつくす「鮪の食べつくし」プランが2016年10月1日からはじまります。

定番のニースサラダや前菜、軽いメインディッシュにはマグロのボディにたっぷり備わっている赤身を使用。尻尾の部分はイタリアの伝統的な料理、オッソブッコ(煮込み)で提供されます。頭部は旬のキノコとトリュフのリゾットなど3種のメニューがあり、食べられるものなら全種を食べてしまいたいラインナップです。

期間:2016年10月1日(土)~ 11月30日(水)アンダーズ東京ではこのほか、カフェ&バー「BeBu(ビブ)」の「オクトーバーフェスト」や、普段は開放していない、最上階の52階にあるルーフトップテラスでいただく9月18日(日)までの期間限定メニューなど、イベントが多数開催。紹介しきれないくらいです。

20160809_2.jpg秋ってどうしてもこうも女を誘惑するものが多いのだろう。

お腹いっぱいで動けなくなりそうだから、お店の席と同時に宿泊予約もしておこうかな。

アンダーズ 東京

あわせて読みたい

泡スポットの新顔「シャンパンカフェ」。銀座でちょいシャンがわたし流

いちょう並木でシャンパンフリーフロー。もう秋が待ちきれない #KIHACHI

舌が冴える体験。シェラトン・バンコク「暗闇のレストラン」に行ってみた

この記事を気に入ったら、いいね!しよう。

Facebookで最新情報をお届けします。

  • facebook
  • twitter
  • hatena
力武亜矢
女性向け情報ライター。約20年に渡り女性マーケットの様々な業務に従事。コスメ、美容、開運、ジュエリー、着物などの販売、統括管理職、企画室長、広報職などを務めたのち、美容・健康を中心とした女性向け情報のライ ター、企業向けPRプランナーとして活動。過労による臨死体験を機に、上質な生き方についての情報発信にも積極的に取り組んでいる。

    おすすめ

    powered byCXENSE

    メールマガジンにご登録いただくと、

    MASHING UPとGlossy Japanの新着記事や最新のイベント情報をお送りします。

    また、登録者限定の情報やイベントや座談会などの先行予約のチャンスも。

    MASHING UPとGlossy Japanの最新情報をご希望の方はぜひご登録ください。