1. Home
  2. ライフスタイル
  3. 芸術の秋はもうすぐそこ。クロード・ルルーシュ監督の恋愛映画が復活

芸術の秋はもうすぐそこ。クロード・ルルーシュ監督の恋愛映画が復活

芸術の秋はもうすぐそこ。クロード・ルルーシュ監督の恋愛映画が復活

映画『男と女』の「ダバダバダ〜♪ ダバダバダ〜♪」というどこか甘美な曲、誰もが一度は聞いたことがあると思います。

『男と女』はフランス映画史に残る傑作と言われる作品。2016年、製作50周年記念にあたって、改めて注目されているのです。

恋愛映画の金字塔『男と女』

1966年カンヌ国際映画祭ではグランプリを受賞、1967年のアカデミー賞では外国語映画賞を受賞した『男と女』はクロード・ルルーシュ監督による伝説的フランス映画。

ドーヴァー海峡に面した避暑地ドーヴィルの街を舞台に運命的な出会いをした大人の男女の恋を描いた作品です。

今年、恵比寿ガーデンシネマで10月15日(土)から『男と女《製作50周年記念 デジタル・リマスター版》』が上映。

50年の時を超えて鮮やかな映像でいまに蘇ります。

映画の世界を味わえるコンサート

映画の中では美しい映像とリンクする音楽がとても印象的。

音楽を手がけたのは、作曲家のフランシス・レイで、この作品以外にも『パリのめぐり逢い』や『愛と哀しみのボレロ』などルルーシュ監督とタッグを組んで数々の名作を生みだしてきました。

そんな彼らの作品が、フルオーケストラの演奏と共に甦る『クロード・ルルーシュ・イン・コンサート!』が2016年9月20日(火) にフェスティバルホール(大阪)翌日、9月21日(水)に NHKホール(東京)で開催されます。

ふたりの巨匠が創り出してきた傑作映画17作品のハイライトシーンを、オムニバス的に新たに再編集、まったく新しい映像作品として上映。

名優たちのセリフや効果音はそのままに、総勢60名からなる壮大なオーケストラによる生演奏になっています。

じつはこのコンサート、一昨年にパリのアンヴァリッド広場にてフランスの国民的一大文化イベントとして開催されたのですがその素晴らしさに世界中の映画ファンの間で話題となっていたんです。

世界中で再演のオファーがあるものの不可能とされていた幻のプロジェクトがこの度、ついに日本で実現します。

スクリーンを飛び越えて、目の前で、音楽と一緒になって物語を味わえる、いままでにないコンサートになることでしょう。

さらにクロード・ルルーシュ監督最新作!

20160829_movie_1.jpg

『男と女』が50年も前に作られたとは思えないほどいま見てもとても新鮮なのですが、監督は現役バリバリ。

再び、フランシス・レイと一緒に大人の恋愛映画『アンナとアントワーヌ 愛の前奏曲(プレリュード)』を作り上げ、2016年9月3日より公開になります。

舞台はインド。

20160829_movie_2.jpg

フランス大使の妻で全てを手に入れ、何不自由ない生活をしているように見えるアンナと、パリに恋人を残して仕事にためにインドを訪れた作曲家のアントワーヌが出会い、会話を重ねるにつれ、魅かれ合っていくストーリー。

しかし、お互いパートナーのいる立場で、彼らの思いはどうなっていくのかーー

大人の恋愛映画の"最終章"と謳われるだけあって、若いころのような「ただ好き!」なだけの恋愛と違い、突然あらわれた魅力的な異性の存在に心が揺れる様子がとてもリアルに感じられます。

なによりも2人の会話がとても知的でユーモアあって年齢や経験を重ねたからこそのやり取りに見入ってしまいました。

20160829_movie_3.jpg

また、ニューデリーや南部の村ケーララまで全編がインドで撮影されているので、登場人物と一緒にインドを旅しているような旅情もプラスされます。

かつて『男と女』を見た人も、今、改めて見ると大人の切ない恋愛が少し理解しているはず。

『男と女』も『アンナとアントワーヌ 愛の前奏曲(プレリュード)』も秋風が涼しくなってくるこれからの季節にぴったりです。

製作50周年記念 デジタル・リマスター版『男と女』

2016年10月15日より、YEBISU GARDEN CINEMA他全国ロードショー©1966 Les Films 13

『アンナとアントワーヌ 愛の前奏曲』

2016年9月3日(土)よりBunkamuraル・シネマ他全国ロードショー配給:ファントム・フィルム© 2015 Les Films 13 - Davis Films - JD Prod - France 2 Cinéma

製作50周年記念 デジタル・リマスター版「男と女」, アンナとアントワーヌ 愛の前奏曲

あわせて読みたい

大統領選まであと3か月、ホワイトハウスの人間模様を映画で覗いてみた

『キューティ・ブロンド』から15年! 40歳のリースの波乱に満ちた人生

#10 不倫だからこそ美しいお別れを【大人の恋愛リハビリ講座】

この記事を気に入ったら、いいね!しよう。

Facebookで最新情報をお届けします。

松崎桃子

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    芸術の秋はもうすぐそこ。クロード・ルルーシュ監督の恋愛映画が復活

    FBからも最新情報をお届けします。

    メールマガジンにご登録いただくと、 MASHING UPの新着記事や最新のイベント情報をお送りします。

    また、登録者限定の情報やイベントや座談会などの先行予約のチャンスも。

    MASHING UPの最新情報をご希望の方はぜひご登録ください。