1. Home
  2. マネー
  3. 低リスクで増やしたい。うまい資産運用の方法は?【40代からのマネー計画】

低リスクで増やしたい。うまい資産運用の方法は?【40代からのマネー計画】

低リスクで増やしたい。うまい資産運用の方法は?【40代からのマネー計画】

女ひとりで生きていくことを考えると、お金はたくさんあるに越したことはありませんよね。コツコツ貯金をしていても増えない状況です。低リスクで資産を増やすにはどうすればいいでしょうか。(42歳、独身)

「低リスクで資産を増やすには?」

この質問に対し、「これです!」という商品があればものすごい人気になると思います。

確実に低リスクで資産が増えるのは、毎月の支出を見直し減らすとともに、収入を増やすこと。さらに、その増えた資産を投資して運用していくことでしょうか。確かに老後のことなどを考えるとお金はたくさんあるに越したことはないですね。

ですが、資産運用にまわしすぎて毎月の収支が赤字などということがないように、資産運用はある程度余剰資金で行うことが必要です。保全の観点から、資産は3分割にすると良いと言われております。

資産を、預貯金や債券に3分の1、株式に3分の1、不動産に3分の1とする考え方で、流動性、収益性、安全性といった異なる属性を持つ3つの資産をバランスよく保有することで、リスクを分散するというものです。

資産運用は、現在の月収、毎月の収支、現在の貯金の額、ご職業などによっても、選択肢が変わってくるのではないでしょうか。

まずは、ご自分の資産を生活資金、数年以内に使用する目的のある資金、投資資金に分けてみて、どれくらい投資にまわせるのかを考える必要があります。

資産運用にあたっての3つの注意点

1. 分散投資する

ひとつの投資商品に一度に全額投資するのではなく、複数の投資商品に、複数回かけるなどすることで、リスク分散を見込むことができます。

2. 時間をかける

短期間より長期間のほうが、1回の投資金額が少なくなります。また金利が複利で働くため、投資効果も高くなります。

3. 金利や為替を考慮する

最近ドル建て積立商品の利回りが高めですが、これは毎月積み立てていくことでドルコスト平均法により為替リスクが平準化されること、長期間にわたるため複利の効果が見込めるためです。

資産を増やす方法が投資である以上、低いといってもリスクは残ります。

この商品の利率が高いから! という商品ありきではなく、ご自分の運用目的や運用期間をきちんと確認したうえで検討しましょう。

とくに最近人気のドル建て積立型商品は為替リスクがあるので要注意。支払時に円高で、受取時に円安だと得しますが、逆だと損します。

投資会社に丸投げにせず、いろいろ調べて自分にあった投資方法を探してみてください。

image via Shutterstock

あわせて読みたい

住宅ローン、繰上げ返済するタイミングはいつ?【40代からのマネー計画】

早期退職の提案。受け入れるべきか、会社に残るべきか【40代からのマネー計画】

【Vote】40代から転職する勇気はある?

この記事を気に入ったら、いいね!しよう。

Facebookで最新情報をお届けします。

  • facebook
  • twitter
  • hatena
    2019.04.13.Sat

    【終了】シチズン時計株式会社「NewTiMe, New Me」キャンペーン × MASHING UP
    〜明日からできる、世界をほんの少し変える選択〜

    common ginza (GINZA PLACE 3F)

    低リスクで増やしたい。うまい資産運用の方法は?【40代からのマネー計画】

    FBからも最新情報をお届けします。

    メールマガジンにご登録いただくと、 MASHING UPの新着記事や最新のイベント情報をお送りします。

    また、登録者限定の情報やイベントや座談会などの先行予約のチャンスも。

    MASHING UPの最新情報をご希望の方はぜひご登録ください。