1. Home
  2. ライフスタイル
  3. 『Sacai』は大人が着るべきモード。その理由

『Sacai』は大人が着るべきモード。その理由

『Sacai』は大人が着るべきモード。その理由

シックなキャリアファッションに身を包むウィークデイ。しかし、じつは週末の集まりに何を着るべきか悩むことも......。そこですっかり春らしくなった今、ワードローブに加えたいブランドが『Sacai(サカイ)』です。

アラフィフ・デザイナーによるリアルなモード

1965年生まれ、ラグジュアリーキャリアと同世代であり、一人娘の母親でもある阿部千登勢さんのブランドが『Sacai(サカイ)』。1998年にスタートし、日本のブランドの中でも世界で長く成功しているブランドのひとつ、といえそうです。

カロリーヌ・ド・メグレやファレル・ウィリアムスなどファッションセレブが愛用していることでも有名。また、『モンクレール』、『ピエール・アルディ』など素敵なブランドとのコラボでも世界中の女性を魅了しています。

スポーツブランド『ナイキ』とのコラボも。大人も着られる、スポーティで「可愛い」デザインが魅力です。

最新コラボは人気オンラインショップ『ネッタポルテ』と

そのサカイの最新コラボ・パートナーが『ネッタポルテ』。日本でも利用者が増えている、リュクスなオンラインショップです。

エクスクルーシブなカプセルコレクションはネイビー、サックスブルー、グレイといった爽やかなカラーパレットにセイラーのようなワイドパンツ、パーカーなどのスポーティなアイテムが揃っています。

落ち着いたシックさと、アクティブなアスレジャーの絶妙なバランスが様々なオケージョンへの対応を可能にさせる服たち。TPOが重要な大人の女性にとって、フレキシブルなスタイルは重宝しそうです。

川久保玲氏の『コム・デ・ギャルソン』で働いていた経歴を持つデザイナーの阿部さん。そのモードの潮流は受け継ぎつつ、着る人を選ばないデザインの秘密は、じつは一人娘の存在だとか。娘がいるからこそ、忙しい毎日でも誰にでも着こなしやすい、エフォートレスなスタイルが生まれるのだそう。

母親である阿部さん自身が必要であったという、「着れる」モードを提案するサカイ。この春取り入れたい、大人の女性の休日にぴったりなブランドです。

NET-A-PORTER.COM

photo by Getty images

※トップ画像はイメージであり、ネッタポルテでの購入は出来ません

  • facebook
  • twitter
神田朝子
NY系東京人のライター/ピアニスト。 立教大学法学部を卒業後、外資系メーカーに勤務。2009年に渡米し音楽修行の傍らライターデビュー。2018年春に帰国。 得意分野はファッションやトレンド。楽しいことを探して東京を漂流する様子はInstagramでほぼ毎日更新中。 英語で学ぶ音楽教室「epiphany piano studio」主宰。

    おすすめ

    powered byCXENSE

    メールマガジンにご登録いただくと

    MASHING UPの新着記事や最新のイベント情報

    招待制イベントへの会員限定コードなどをご案内いたします。

    MASHING UPの最新情報をご希望の方は、ぜひ会員にご登録ください(無料)。