1. Home
  2. ライフスタイル
  3. タッセルイヤリングは「ケイト・スペード」。キャサリン妃、レッドカーペットに登場

タッセルイヤリングは「ケイト・スペード」。キャサリン妃、レッドカーペットに登場

タッセルイヤリングは「ケイト・スペード」。キャサリン妃、レッドカーペットに登場

3月28日の公務に続いて、4月4日にも華やかな公務を務めたキャサリン妃。

ロンドンのブロードウェイにあたるウエストエンド。そこでの『42nd Street(四十二番街)』のミュージカルの初日に足を運びました。

この公務は、キャサリン妃が後援する団体が、新しいホスピス施設を作るための資金集めの一環でした。

全身を赤で統一したキャサリン妃は、観客だけではなくスターからも注目の的です。ワインレッドのチュールドレスは、イギリスのブランド、「Marchesa」で、珍しいタッセルイヤリングは「ケイト・スペード」の組み合わせ。

ちなみに、このドレスは今回がデビューだったそうです。

最近の公務では、色はしっとりと落ち着いた系統でも、ツイードやレース、チュールなどテクスチャーがある素材のものを選んでいるキャサリン妃。そこに大人の洗練された女性らしさや華やかさを感じます。

舞台で、スパンコールのキラキラ衣装の女優たちと並んでも遜色ありません。

キャサリン妃には、シルバーのタップシューズも贈られました。

そこで、「ジャンヴィト・ロッシ」の赤いパンプスからタップシューズに履き替えて、タップを披露! なんてシーン、見られたらいいなと思ったのですが、残念ながらそれはありませんでした。

Daily Mail,Footwear News

photo by Getty images

ぬえよしこ

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    タッセルイヤリングは「ケイト・スペード」。キャサリン妃、レッドカーペットに登場

    FBからも最新情報をお届けします。

    メールマガジンにご登録いただくと、 MASHING UPの新着記事や最新のイベント情報をお送りします。

    また、登録者限定の情報やイベントや座談会などの先行予約のチャンスも。

    MASHING UPの最新情報をご希望の方はぜひご登録ください。